RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10月 « 2017/11 » 12月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
脳内イギリス紳士の声
それは、先日、シャーロック・ホームズ "A Study in Scarlet"
を読んでいたときに起こりました。

なんだかリズムが合わないなあ、
もっとイギリス人なんだからこんな感じで~、
と思ったとたん、頭の中の声がイギリス紳士になりました。

それこそ BBC ニュースのアナウンサーのような発音で
どんどん読んでくれます。

うわー、なんだこれー、楽ちーん。

(続きあり) blogranking.gif


前は、こんな風に頭の中でネイティブな人(?)が話し始めると
なにをいってるかさっぱりわからなくて
文字がすべっていくし、話がわからなくてつまらなかったのに。

芝居のつけ方も私好みで、楽しい~。

日本語でも、文字で読んでいるときに
関西弁だったり江戸っ子弁だったりすると
「ん? なんだか合わないな」と思って
頭の中で吉本芸人やビートたけしの口調になることありませんか。
あんな感じです。

あんな感じで、英国紳士のおっさんが出てきました。
君がジョン・ワトソン君なのね。(違)

長くてわからない単語にくると、
実にそれらしく読んでくれます。
「ん? この単語は…」と読もうとすると、
私の地声(?)の脳内音声さんが出てきて
カタカナ発音で一文字一文字読み上げそうになるので、
ここはひとつ、おもいっきり無視。
チューニングを英国紳士にあわせておくほうが面白い!

さて、この現象、一晩寝たら、きれいさっぱり消えてました。

あとに残ったのは、ちょっと発音のよくなった私の脳内地声さん。

寝ている間に脳内大整頓が進んで、人格統合されたんでしょうか。

それもつまらないので、TVドラマ『シャーロック』を
1 話(90 分)英語音声にして観ました。

私の頭の中の声、英国紳士と思っていたけど、
まだ甘かったわー。
この人たち超音波で話してるわー。

そして、"A Study in Scarlet" の続きを読むと
また脳内英国紳士が出てきました。
よっ、待ってました!
まだ甘いと思ってたけど、あんたもなかなか
いい線いってるわよ~。

とはいえ、前日ほどではなく、チューニングがぼやけ、
日にちがたつにつれ、脳内英国紳士は出てこなくなりました。

あとに残されたのは、ちょっと発音のよくなった私の脳内地声さん(笑)。

おそらく、こんなことの繰り返しで
徐々に統合されて良くなっていくんだろうな、
と楽しみにしようと思います。

脳内音声さんについての過去記事

・(2006 年 2 月)2つの脳内音声?
・(2008 年 6 月)英語の音と文字
・(2011 年 10 月)英語の本をダーッと読んでいるときの脳内音声さん

そういえば最近やっていたこと(やっていなかったこと)は、

・昨年夏頃から個人的にヘコんでいて、ほとんど洋書を読んでなかった。
(→黙読の脳内地声さんの出番が少なかった)
・シャドーイングはさぼってる。
・BBC のニュースや YouTube はときどき観ていた。

いやはや、年も明けたことだし、気分を変えて、
2 月もそろそろ終わりですが、やっとエンジンかかってきた気がします。

長文、おつきあいいただき、ありがとうございました。


関連記事
音のこと(シャドーイング) | 20:38:55 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。