RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04月 « 2017/05 » 06月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
英語の多読してる人を見かけて、読めるには読めてるけどキツそう…
先日、電車の中で Kindle の英語の本を読んでいたら、
前に立っている人がのぞきこんでくるような気配があって、
馴れているのであまり気にせず、
うつむき加減に本を読み続けていたのですが、
ふっと顔をあげて驚きました。

その方は、Cambridge English Readers を読んでいたんです。

Cambridge English Readers といえば、タドキストにはお馴染みの
語彙と文法を制限して、外国語として英語を学ぶ人に読みやすい本。
書き下ろしの話なので Penguin Readers より読みやすいという
声も多いシリーズです。

彼女が持っていたのは、やや厚みが出てきた本だったので
(厚さ 6 ミリ?)Level 4 くらいでしょうか…。

わー、仲間だー! と思ったのですが、なにか違和感が。

そう、ページをめくる気配がしない。

わかりませんよ、私もうつむいて無視していましたから
ページもめくってたとは思うのですが、
おそらく 10 分くらいの間に 1、2 回??

なるべく上から語順のとおりに読むようにしているし、
もちろん辞書は引いてないし、
読めてはいるんだけど……。

読書指導会やオフ会などでお会いしていたら、
「読めるには読めているけど、キツいですよね」って言って、
もっとやさしい本読んだほうがいいですよって
取り上げるんだけどなあ。
(そういう時に声かけすると、相手もホッとした顔するんですよ。
英語から解放された~~みたいな)

電車で見知らぬ人の本を取り上げるのもできないけど、
ああ、取り上げたい、取り上げたい、
もっとやさしい本でいいんだよって言いたい……。

いきなりレベル4だと、それまでに蓄えた知識で読むので
どうしても知らない単語に目がいきがちなんだよね。
知っている単語の運用力とか馴れを鍛える前に疲れちゃう。

もう2つ~3つレベル下げて、楽に読めるもの、
レベル0~1の絵本で、じっくり読むもの、
とはいっても話の面白さを求めて上のも読みたいだろうから
複数のレベルを混ぜて、段違い並行読みがオススメよー。

お若い方だったので、大学の宿題かもしれないし、
なにも話さずに別れました。
こんなところに書きましたが、この想い、
まわりまわっていつか届けー!!! です(笑)。

関連記事
blogranking.gif

多読的英語ネタ | 10:51:02 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。