RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
10月 « 2017/11 » 12月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
Kindle 本、今月のお買い得品
9 月になったことだし、今月のお買い得品をチェック

Monthly Kindle Book Deals

……したのですが、どうもコレっていうのがない。(^^;
(掘り出し物あったら教えてください~)

強いて言えば "Chicken Soup for the Kid's Soul" くらいでしょうか。
レビューをみると、麻薬をやってる両親の話とか心あたたまる話じゃないし
子供によませる本じゃない、という声もあります。
(でも、大人がやさしい英語を読みたいニーズには合ってる!?)

いつものことですが、日本からログインすると値段が高くなる本もあります。

で、今月のセールではないのですが、芋づる式に見つけました。
2013 年のベスト・ミステリー、2.92 ドルですよ、奥様。



The Best American ... は、毎年出ている短編集です。

短編には短編なりの難しさがあるので、かつて何人かのタドキストが挑んでは
「これなら大衆向け長編のほうが流れで読めて、読みやすい」
と言ったと記憶しています。

だから多読向きではないのだけれど、
私ももう10年多読してるし、いけるかなあ。

続きは、話がそれていくので続きに隠します。(てへ♪)


blogranking.gif



ちなみに、このシリーズでベスト・エロティカもあったんですが、
読んだ紳士は疲れた顔をしてこう訴えました。

「夫がああなってこうなって、結末こう読めたんだけど、どこが面白いの」
「なんか不条理なオチだねえ。バナナフィッシュみたい」
「あと、等身大の人形を窓際に置いている話とか」
「文学性の高い作品なのかな。ベスト小説で、ベスト・エロではない」
「俺はエロい話を読んでウハウハしたかっただけなのに~」

そう思う人が多かったのか、近年は発売されてないようです。

明るくウハウハしたい方には、そっとこれをおすすめします。



女性誌コスモポリタンに掲載された短編3つ。
全部あわせて 5,000 語程度。
長さだけならレベル3だけど、18歳以上向けなのでレベル5かな~。

各短編の前に編集者による紹介文がありますが、
そこだけ高尚な文体なので、飛ばしてください。
物語がはじまれば、こっちのものです。

3作家のうち、1人は『プリンセス・ダイアリー』のメグ・キャボット。

以上、話がそれたので隠しておきます。
紳士淑女のみなさま、ごきげんよう。

関連記事
洋書多読情報 | 15:56:03 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。