RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08月 « 2017/09 » 10月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
vanishing cream とは? 実在するの!?
洋書を読んでいたら、おばさんが「私の vanishing cream はどこ?」と
探すシーンがあって、ええー、vanishing cream って実在するの~!?と
とても驚いたのです。

(恥ずかしながら、知りませんでした)

というのも、私の中では vanishing cream といったらアレだったんです。
Oxford Reading Tree シリーズに出てきたアレですよ。

アレ(↓)。

Vanishing Cream (Oxford Reading Tree)
Vanishing Cream (Oxford Reading Tree)


絵をよ~く見てください。
子どもたちの手が……???
そして、かたわらのビンのラベルには vanishing cream と書いてある!

これを読んだ当時、私は vanish の代表的な訳語は知ってたんですが、
この表紙を見て、vanish ってこういう感覚なんだ~~ほおおお~
と面白かったのを覚えています。

(以下、長いので続きに)


blogranking.gif



When Marnie Was There の中に出てきました。
主人公 Anna が帰ってくると、おばさんが出かけるために
おめかしをしているところです。
この Mrs Pegg は、田舎の、気のいいおばさんって感じの人です。

(略)... Mrs Pegg already changed into her best blouse, and rummaging in the dresser drawer for a small pot of vanishing cream which she kept there for special occasions.


きっと魔法みたいにパッと vanish するんだろうなあ・・・。
シワかな。シミかな。
栄養クリームか、肌色のファンデーションか。

google.com で vanishing cream を画像検索してみました。こちら

ふふ、シワのほうみたいですね。

今まで気がつかなかったのは、アメリカものを読むことが多かったからかな。
『思い出のマーニー』は、イギリスですし、1967 年出版で、
当時のおばさんたちに愛された時代感覚もありそうですね。

それにしても、Oxford Reading Tree あなどりがたし!
読んで忘れているようでいて、「これは!」と思ったときは
絵がパッと思い浮かぶんです。
いつのまにか右脳で吸収してるんでしょうか。
何回か助けられています。

「犬も歩けば棒にあたる」じゃないけれど、こうやって読み続けていると
あちこちでつながってきて、言葉の世界が広がって、楽しい~!

関連記事
多読的英語ネタ | 20:23:18 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪