RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03月 « 2017/04 » 05月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
ダイソー「シールのカレンダー」を無印良品単行本ノートに貼って、Bullet Journalの手帳にする
100 円ショップ、ダイソーでノートに貼れるカレンダーをみつけました。

縦 10 センチ、横 13 センチです。
無印良品の単行本ノートは横 13.7 センチですから、
ちょうどよさそう! と思って買ってきました。
2014 年 10 月~ 2015 年 12 月まで 15 ヶ月分です。

moblog_f01b876b.jpg


裏側。「裏が全面シール」「貼ってはがせる」と書いてあります。

moblog_bb66a9e0.jpg



さっそく貼ってみました。(↓続きます)

blogranking.gif


シール裏の黄色い紙をはがすと、まんなかで 2 つに分かれました。

こうなっていると貼りやすくていいですね♪
ダイソーさん、100円なのに素晴らしい!
(大きいと貼りにくいから、ちょっとドキドキしていました)

moblog_cc2c9aa2.jpg


この状態で位置をあわせ片側を貼ります。
貼ってはがせるだけあって、やり直しがききます。
ただし、はがすときにノートが破れそうになるので
ちょっとあせりました。(単行本ノートは紙が薄い)

片側を貼ったら、もう片側をはがしながらノートにくっつけます。

貼ったところ。ノートの内側のところが浮いてしまうので
シール右側の余白をハサミで切るほうがよさそう。
(ほんと不器用 (^^; ま、位置決めがイマイチでも切ればいいのさ)
BulletJournalOct.jpg


※ 右ページには 10 月にやりたいことが書いてあります。
前の月にできなかったことを持ち越してあるので、
だんだん増えています。(やろうよ、私)
最初ボールペンで書きましたが裏抜けするので、今はシャーペンです。

真ん中~後ろのページを適当に開いて、
来月、再来月のカレンダーをマスキングテープで仮止めしました。
(紙の厚さで凸凹すると書きにくいので、
当面使わない真ん中~後ろのあたりにしました)
moblog_192088c0.jpg

これで先の予定もカレンダーに書き込めます。
その月になったら、ノートの前のほうの新しいページに
ペタリと貼り直すつもり♪

単行本ノートの紙は少しつるつるしているので
マスキングテープだと貼ってはがして移動できます。
ただし、上質紙(コピー用紙)だとはがしたとき紙もはがれるので、
このカレンダーの紙は薄くはがれそうで微妙です。
カレンダーの枠内にはマスキングテープを貼らないほうがいいかも。

この後の月間カレンダーもノートに仮止めしたいところですが、
しばらくこれでやってみて使い心地をみてからにします。

右の余白を切り、好みで、カレンダーの上に縦線を 2 本引いて、完成です。
BulletJournalCalender.jpg

カレンダーの上は、上旬、中旬、下旬に分けて、
その頃にやりたいことをぼんやり意識しようかな、と。

カレンダー下の余白には、その月に買った大きな買い物や、
家電品、プリンターのインク交換、電池の交換などを
書こうと思っています。
(この頃交換したと分かれば参考になるかなと思って)

思いがけず、先々の予定もカレンダーを別のページで持ち歩けばいいじゃん
と解決できました。ダイソー、すごい。

Bullet Journal(ブレット・ジャーナルって表記でいいかしら?)は、
こちらの過去記事をよかったらご覧ください。

無印良品の単行本ノートを Bullet Journal の手帳にしました


関連記事
Bullet Journal 手帳術 | 08:43:16 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。