RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04月 « 2017/05 » 06月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
Kindle の検索が便利です♪
私は検索をよく使います。

登場人物の名前を忘れたときに、これ誰だっけー?
この場所、前に出てきたっけー?
えー、あそこ伏線だったのー?
と思ったときに検索することが多いです。

虫眼鏡のアイコンが検索、
< のアイコンが 1 つ前の操作に戻る、です。

moblog_988d7ad6.jpg
(大きさのイメージがつかめるかなと思ってニベアと撮影)
(Kindle Paperwhite です)

検索してあちこちのページを読んでいるうちに
元のページがわからなくなってきたら、
< のアイコンを押すと、操作前の画面、
< をもう 1 回押すと、もう 1 つ前の画面に戻ります。

(↓続きは、使うコツなど)
blogranking.gif



すでに何度かこのブログで書いていますが、
Kindle は電源ボタンを押してもスリープするだけで終了しません。
だから、ときどき [設定]→[再起動] すると快調です。
(電源ボタンを 7 秒押し続けても再起動できます)

< アイコンで前の画面に戻れるということは、
前の操作を Kindle が覚えていなければいけないということで、
つまりメモリーを消費しています。

前の画面に戻らずに何度も検索してあちこちのページを
ひろい読みしていると、だんだん Kindle の機嫌が悪くなってきます。

もうダメとなると、Kindle がいきなり再起動をはじめるのですが、
これが実に心臓に悪い。
自動的にリカバリーするのだから優秀な子といえますが、
それでも壊れたのかと思ってびっくりします。

だから、検索などいろいろな操作をしたあとは
できるだけ < アイコンを使って読みかけのページに戻ると
前の操作を覚えておかなくてすむので、
Kindle も機嫌がいいようです。

なんとなく動作があやしくなってきたと思ったら
再起動してあげてくださいね。

私も慣れないうちはブックマークをつけて、
それから検索していました。
そうじゃないと読みかけのページに戻れるか不安になるので。(^^;

今は、付けたブックマークを探したり消したりするのも面倒なので、
もっぱら < アイコンを愛用しています。

そうそう、読み終わってあの伏線のところがもう一度読みたい!
と思ったときは、人物や場所のスペルなんか
検索できるほど覚えていませんから、
ちょっとした頭の体操になります。

先日読んだ本では、初めて到着したシーンを読みたくて、
でも地名なんて覚えていないし、
扉に印象的な、なんとかドラゴン(←覚えていない)のレリーフが
彫ってあったなあという記憶で、door で検索しました。
(door があまり出てこない小説だったのです)
she rolled her eyes など文章で検索もできます。

では、あれこれ検索して楽しい読書を~♪
Happy Reading~♪

関連記事
Kindle (キンドル) | 20:51:17 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。