RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
05月 « 2017/06 » 07月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
グリシャムの無料本 "The Tumor"
Kindle で、無料で読めます。
グリシャム自身は、自分の書いた最も重要な本と言っていますが、
ある特徴のある本です(後述)。

The Tumor: A Non-Legal Thriller (English Edition)
John Grisham
B01AUYDNI6

35 歳の若さで、ポールは
病にたおれる。

脳に腫瘍ができたのだ。
のこされた家族は?
将来の夢は?


focused ultrasound という治療法について、
ドラマ仕立てでわかりやすく解説した短編というか、小冊子です。
超音波をうまいこと患部に集中させて腫瘍をやっつける技術
……と、ざっくり理解しました。
(ざっくりした理解で、すみません)。

ただし現在ではまだ確立された治療法ではなく、
技術開発にこれから 10 年くらいかかる。
だから、みなさん、応援よろしく、というところです。

そういうパンフレットだと思って読むと、
さすが法廷ミステリーの第一人者グリシャムだけあって、
興味深く読めるようになっています。

しかし、私は、グリシャムの Non-Legal Thriller
(法廷ものじゃないスリラー)ときくと、
Skipping Christmas のような、しゃれたユーモアものを
勝手に期待してしまい
(ま、あれはコメディーですし、本当に面白くて大好きなのですが)、
肩すかしになってしまいました。

この超音波の治療法をすすめる財団があり、
それを一般に啓蒙するための紹介冊子をグリシャムが書いた
と思って読めば、もう少し楽しく読めたと思います。

ノンフィクションが好きな方や、自分が知っていることを土台に、
新しいことについて知識をえる、という読み方にチャレンジするなら
とてもいいと思います。

ただし医学用語が多いのと、新しい技術の話をしているので
ちんぷんかんぷんとなると、かなりへこみそう。
そういう意味で、英語多読用としてひとにすすめるかというと、★ひとつ。
読みやすさレベル6 。(ただし、6にしては短いです)。

そうはいっても、こういう内容をわかりやすい読み物にしたてる
グリシャムの腕はたいしたもので、そこは★5つ。
医学用語が多いといっても、わりあい一般的な言葉を使っていますし、
臓器の名前っぽいな(どの臓器か知らんけど)、
薬の名前か、病名っぽいな(どの薬か、病名か知らんけど)、
調べたくなったら後で調べることにして読み進めると、
まったく知らない単語なのに、臓器か、薬か、病名か、
「なんとなく見当がつく力」がついてきます。

とはいえ、あまりちんぷんかんぷんなものを読むのも苦痛なので、
多読三原則の三番目「合わない本は投げる」で、
途中で読むのをやめましょう。勇気ある撤退。
Kindle で無料です。

英語多読向き?★☆☆☆☆
パンフレットとしての成功度★★★★★

(と、両極端な結論ですみません。)


関連記事
blogranking.gif

読みやすさレベル6 | 10:42:01 | Trackback(-) | Comments(-)
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。