RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
11月 « 2019/12 » 01月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
フランス語多読(少読?)
読書相談会の帰りに紀伊国屋へ行って、
フランス語コーナーをのぞいてきました。

前はちんぷんかんぷんだったのですが、
今もちーんぷんかんぷんです(爆)。

そして、そんな自分がすっごく楽しい。 blogranking.gif


絵本を読んでいると、絵だけで話の流れがわかることがあります。

たぶんこう言ってるんだよ、なんて。


フランス語多読をはじめたばかりのときは、
英語で似た単語のところ、
それから a や the にあたるところがわかるので、
たぶんこの単語がモノの名前で、
絵からするとこれのことかな~、なんて調子で読んでました。

今から思うと、単語をバラバラに絵と照らしあわせて
推理していくような感じ。


でも、わからないものはわからないので、
ぼーっとながめることが続きました(笑)。

こんなので読めるようになるのかなあって思ってました。


それが1万語に近づいた頃、
1ページに1文くらいの絵本を読んだとき、
「あ、わかる」って思ったんです。

つまり、簡単すぎる本なので、
その絵に対しては、そういう意味の文字でしかありえない、
というレベルの本だったんですね。

それが、とっても不思議なのですが、
「絵=わかる」
が直結した感覚だったのです。


「絵→暗号解読→わかる??」ではなく。

「絵はわかるけど、文章がわからない」でもなく。


「絵=わかる」
だったのです。


もちろん、文法なんかわからないので、
細かい単語とか訊かれたらわかりません。
でも、全体の意味はそのまま入ってくるのです。


わかるって、そういうことですよ、ね?


眺めてるだけだと思ったけど、
ちゃーんと身になってたんだなあ。


まだ簡単な絵本での話なのですが、
こんな調子でやっていけば大丈夫~と思いました。


で、調子にのって読むとオチがわからなかったりして(爆)。


ぼちぼちと楽しく、ゆっくり語数を重ねていこうと思います。
関連記事
仏語 | 23:50:00 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント

待ってました~♪
Julieさん、ありがとうございます!

>英語で似た単語のところ、 それから a や the にあたるところがわかるので、たぶんこの単語がモノの名前で、 絵からするとこれのことかな~、なんて調子で読んでました。

この状態です!読んでいる本は今の自分にとって無理があると思いつつ、読むとちょこっと推測できる部分があってそれだけで嬉しかったです(笑)始めの第一歩にしてはええやんと気楽に考えています。

たくさん読んでいけば「絵=わかる」になるということも楽しみです。

わたしもぼちぼちと読むことにします(*´∇`*)
2006-01-29 日 08:31:30 | URL | 雫 #7cFgV8.c [ 編集]

お待たせしました~♪
意外と、わかるもんでしょ?(笑)
ゼロだからちょっとでもわかると嬉しいんだよねー♪
加点しかなくて、減点がないというか。

おたがい、ぼちぼち楽しみましょ~♪
2006-01-30 月 10:57:33 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

仏語多読
私は逆(?)の道をたどっています。
英語の多読そっちのけで、以前買ったままの
やさしめの仏語文法書なんかやってます。
とりあえず、身近にあるものから・・・と
思ったのですが、生半可文法がわかると
読めなかったりするかもしれない。
そんな恐れが出てきました。
まずは何か「読む」ことから始めた方が
よさそうですね。
わかってもわからなくても、読みながら
蓄えていく方が身になりますものね。

2006-01-30 月 15:20:25 | URL | ペリエ #- [ 編集]

なるほどー。
私もスペイン語の多読を始めてみることにしました。だからこういう内容には興味深々です。

私の場合、多少スペイン語の基礎をかじっているので、文法的に完全にわかる部分とわからない部分が出てきます。
でもわからない部分に振り回される必要はないのですよね。
あまり堅いことは考えずに、たくさん読んでいこうと思います!

私はまずは目指せ1万語です!
2006-01-31 火 01:48:25 | URL | sui #DjOCIH06 [ 編集]

フランス語多読
ペリエさん、sui さん、コメントありがとう!

◎ペリエさん

まさに「習うより慣れろ」ですね。
わからなくて飛ばしたところも、
いつの間にか吸収しているようなんですね。
ぼちぼち読んでいきましょー!

◎sui さん

スペイン語やってらっしゃるんですね!

文章って、意味の強いところと
弱いところがありますよね。
強いところだけつなげて読む、ような
読み方をしていても、
「てにをは」は後からついてくるみたいです。

では、めざせ1万語!
2006-01-31 火 09:48:59 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪