RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
12月 « 2020/01 » 02月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
巨大犬 Clifford に小犬時代があった!
ビルのように巨大な犬 Clifford のシリーズをご存知ですか。

Clifford, the Small Red Puppy (Clifford the Big Red Dog (Paperback))
Norman Bridwell
0590442945どうしてあんなに大きく育ったのか、
そのいきさつが書いてある一冊です。

ちっちゃ~い♪

1ページに2~4文。
レベル1



ほんとはこのサイズ。

ど~ん!

Clifford, the Big Red Dog (Clifford the Big Red Dog (Paperback))
Norman Bridwell
059044297X


blogranking.gif


Clifford the Small Red Puppy
Norman Bridwell
0590109839
小犬時代の本を集めてみました。

Clifford's Puppy Days (Clifford the Big Red Dog) 0590341308 0590503170 0590484206 0590921622


Clifford シリーズは、スペイン語も出ています。

Clifford, El Gran Perro Colorado/Clifford the big red dog (Clifford, the Big Red Dog)
Norman Bridwell
0590413805
関連記事
絵本 | 18:36:39 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント

私も子犬時代のClifford本、スペイン語で一冊読みました!ご紹介の本、大きくなったいきさつが書いてあるそうで、読んでみたくなりました。

テレビで最初、でかいほうに遭遇したときはギョッとしましたっけ(笑)。
2006-01-31 火 22:27:34 | URL | sui #DjOCIH06 [ 編集]

sui さん、こんにちは!
おお、すでにスペイン語でお読みでしたか!
これくらいの分量のやさしい本で、
シリーズでどーんとあると嬉しいですね。

わたし、テレビでは見たことありませんでした! 日本でもやってたんですか。
2006-02-01 水 08:49:22 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

去年読んだのですが、まだ私にはやさしくなかったです(涙)

テレビではカナダに来てから初めて見ました。旦那も子供のころ見てたらしいし、かなり古いですよね。
日本ではやってなかったですよね、多分。
2006-02-01 水 10:57:44 | URL | sui #DjOCIH06 [ 編集]

子犬時代の
本がこんなにあったとは・・・
いや、子犬時代があったこと自体、「へぇ~」です。
巨大犬の方はよく本屋で見かけますよね。
今度立ち読みしてみようかな・・・
2006-02-01 水 12:00:13 | URL | ペリエ #- [ 編集]

子犬の巨大犬
sui さん、ペリエさん、こんにちは。

◎sui さん

ああ、そうかも。
これくらいのレベル、わたしも仏語だときつい(笑)。
この子犬時代のシリーズは話の展開が似てるので、何冊も読むと先がよめる、かも。

ネイティブには子供の頃の常識、なのかな。
教えていただいて、ありがとうございます!


◎ペリエさん

「へぇ~」でしょ。
ぜひ立ち読みしてくださいませ。
2006-02-01 水 22:38:10 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪