RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
08月 « 2020/09 » 10月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
読めるかな~、読めるといいな~
読み始めました。

Catcher in the Rye
J. D. Salinger
0316769487これね、主人公がマシンガントークで、べらべらと喋り出します。自分があまり言いたくないことを喋るとき、妙に饒舌になるタイプ。たぶん嘘ついてる、そんな口調です。

1パラグラフが1ページあります。
息をつかずに言いたくないことを、まくしたててる感じ。
学校を退学になった顛末を、なるべくクールに話してる。

以前、読めるかなと覗いてみたときは、
この子の愚痴をずっと聴かされる本なんだなと思って、
シンドイし、やめたのですが、
今読むと、その饒舌な流れにのれそう……かも?


ブンガク作品は、一語一句味わわないといけない
という縛りがとれてきたのかもしれませんね。
ちまちま読んでいたら、この勢いがわからなかったと思います。


酒井先生が、本当の精読は多読の果てにしかないって
おっしゃってましたが、こういうこと?
関連記事
blogranking.gif

読みやすさレベル7 | 22:43:17 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント

私のブログにご訪問頂いたようでありがとうございました。
ごくごくたまーにですが、一応洋書を読むので、参考にさせて頂きます。
それにこんなにきれいなブログに、たくさんの訪問者…。
本当に素晴らしい。
ぜひぜひまたご訪問くださいね。
2006-02-07 火 00:06:32 | URL | 東の魔女 #mQop/nM. [ 編集]

東の魔女さん、いらっしゃいませ♪
ブログジャンキー経由で訪問させていただきました。コメントありがとうございます!
やさしいレベルから辞書ナシで読む多読をはじめたら、楽しくて楽しくて♪
SSS英語学習法の掲示板で知り合った仲間たちが訪ねてきてくれて、おすすめ本を教えてくれたりするので、本当にありがたいです。
東の魔女さんのブログも、これからたくさんの映画が紹介されるんでしょうね。楽しみです!
2006-02-07 火 08:37:44 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

うちにもあるけど・・・
この本、うちにもあります。大昔に「やっぱり読んどかないといかんかな」と思って買ったのですが、やっぱし撃沈。
今なら、読めるか? いやそれもかなり怪しい・・・。
2006-02-07 火 11:11:28 | URL | さんぽ #- [ 編集]

私は高校生くらいのころ日本語訳で最初読みました。
私もたしか主人公がぐちぐち言ってるのが「うるさいなーもう!」ってイライラして途中でやめたような気が...。あんまり覚えてないのです。
原書を買ったのは村上春樹(昔から好きです)が和訳を出版したから両方読んでみたくて。
でもまだどちらも読めてません、そういえば。いずれ挑戦してみようかな。
2006-02-07 火 13:56:26 | URL | sui #DjOCIH06 [ 編集]

ライ麦畑の思い出……
は、撃沈の思い出でもあるのです(笑)。
さんぽさん、sui さん、昔話に付き合ってくれてありがとう!

◎さんぽさん

やっぱり一家に一冊、ライ麦畑と編み図の解説書があるものなのでしょうか(嘘)。
これを読めるかどうかは、英語の問題というより、主人公が好きかどうかかも。

◎sui さん

私は大人になってから日本語訳で読みました。もっと思春期の頃に読んでいれば共感できたかもしれないんですが、そうなんですよね、ぐちぐち言ってるんですよねー。

絵本から児童書を読み上げてきて、そろそろ思春期(ぽっ)という作戦なのですが、なぜか母親の気持ちになってきています(爆)。
2006-02-07 火 18:44:14 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪