RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
12月 « 2020/01 » 02月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
とぼけた Fox くんシリーズ
Oliver Pig を所ジョージが書いたらこうなるような?? お兄ちゃんと妹の、兄妹愛のあるような、ないような、絵本です。George and Martha を書いた James Marshall の Fox くんシリーズ。

Fox and His Friends (Puffin Easy to Read Level 3)
Edward Marshall James Marshall
0140370072
お腹の大きなお母さんに代わって、妹の面倒をみることになった Fox くん。妹のマイペースさに笑っちゃいます。

レベル1
★★★★★



今日は横浜の読書指導会へ行ってきました。

本がいろいろあるけれど、どれを読んでいいのかわからない、という声をきくうちに、やっぱりタドキスト同士の交流は大切だな~と思いました。

この本が面白いよ、これ好き♪という声に押されて、読みたい気持ちがふくらんで、多読が趣味の読書になっていくんですよね。そういう声が聞こえてくる場へ自分から出かけていくのも多読を続けていくコツじゃないかな。

SSSの掲示板をのぞきにいく、
書評を読む、
ブックガイドを読む、
ほかのタドキストのブログを読む、
メルマガを読む、

たくさんの刺激を受けてほしいなあ。



私も、いつも刺激をくれるタドキストのみんなに感謝です♪
関連記事
blogranking.gif

読みやすさレベル1 | 23:35:05 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント

そうそう。
わたしも本の情報がほしくてブログや掲示板をみるうちに、なんとなーく自分でもブログを始めてしまいました。

自分自身がタドキストだとは正直言いにくいのですが、そんなの関係ないか。
2006-02-13 月 13:51:40 | URL | tuliptulip #- [ 編集]

!!
まず、お知らせです。
私もブログサイトを作ったのですが、Julieさんのサイトをリンクに貼らせていただきました。事後承諾になってしまいましたが、よろしくお願いします。

なんと、James Marshall ではありませんか!実は前から気になっていたのですが、昨日ついに近くの図書館で George and Martha を読んでツボにはまり、大のお気に入りになったところでした。他のシリーズも書いていたのですね。早速チェックします。

タドキスト同士の交流は本当に大切だな、と私も思います。掲示板、いろんな方のブログ、オフ会等々、いつもお世話になっています。お世話になるばかりだったので、最近では自分でもブログサイトを作ったり、SKMプロジェクトを実行しようと思ったりしています。
2006-02-13 月 15:17:44 | URL | ペリエ #- [ 編集]

祝ブログ開設
tuliptulip さん、ペリエさん、コメントありがとうございます。

◎tuliptulip さん

「やってみる」って大切ですよね。なんとなーくでも一歩踏み出せば、二歩目もある。

◎ペリエさん

わー、ペリエさんもブログ作ったんですね!
楽しみにしています。
情報を発信すると、ふしぎと情報が集まってくると実感しています。
リンクありがとうございました!

2006-02-14 火 08:27:19 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪