RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
08月 « 2019/09 » 10月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
『竜の騎士』
今読んでいる本です。

Dragon Rider
Cornelia Caroline Funke Anthea Bell
Dragon Rider
ドラゴンの住む森に人間の土地開発の足音が。年若いドラゴン Firedrake は、安心して暮らせる土地 the Rim of Heaven を探して旅立ちます。

現実世界を旅する物語なので、突拍子もない場面展開がなく、ハウルの動く城より読みやすいと思いました。ドラゴンなど、架空の動物はたくさん出てきますが、そこを飛ばせば大丈夫!

このハードカバーは真ん中にカラー地図があります。
ハリポタくらいの厚さがありますが、字がスカスカで読みやすい。

レベル7
これ一冊で10万語
原書はドイツ語


ペーパーバックへのリンク
翻訳『竜の騎士
関連記事
blogranking.gif

読みやすさレベル7 | 20:24:27 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント

邦訳で。。。
Julieさん、こんにちは。
この話し、邦訳で読んだ事があります。
ファンタジーだけれど、現実の世界なので
読みやすいですよね。

開発と言う事で、色々考えさせられる事も
ありますが、それ以上に読んで楽しい本
だと思います。

原作がドイツ語だから、訳された物を
読むしかないけれど、そうですね~。
英訳もあるんですね(^^)

読んでみたい気持ちがモクモクです(笑)
2006-03-29 水 09:03:44 | URL | すずか #HLrqDUJ6 [ 編集]

私もチェックしていた本です。
カートにいれるか悩んだ本です。
読みやすそうだし、すずかさんの反応もありだから今度カートに入れてみます。

それからJulieさんのプログ、勝手にリンクさせて頂きました。

もち、OKですよね^^
2006-03-29 水 13:21:06 | URL | NEO #- [ 編集]

どらごん・らいだー
◎すずかさん
すずかさんは、邦訳でたくさん読んでらっしゃいますねー。すごいなー。そのうちドイツ語でも読めちゃうかもねー(笑)。

◎NEO さん
これくらいのレベルの児童書で、長いものに浸りたい気分だったらどうぞ~。
もち、リンクOKです。
私もリンクさせていただきました!^^
2006-03-29 水 19:04:34 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

び、びっくりしました
きゃ~たった今、5分前にカートに入れた本ですよ。
(急いで出してポチしなおしましたさ)
Cornelia Funke面白い作家さんですよね!
この方の『inkheart』の記事をたった今書いた所でして。
す、すごい。運命的だ。
最近、こういう事が多いんですよねぇ。

2006-03-29 水 22:13:37 | URL | カイ #RJrhmzAY [ 編集]

カイさん『inkheart』面白そう♪
うわあ、すごい偶然。
わたし達つながってる?(笑)
(この本を読みたい気分はカイさんから念波がきたのかしらん・笑)

カイさんちの『inkheart』の記事、すばらしいです。読みたい~♪
http://takuton.jugem.jp/?eid=302
2006-03-30 木 08:38:06 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪