RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
12月 « 2020/01 » 02月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
重いコンダラ試練の道を~
今回かついでいるコンダラは、レベル0、1の未読GR制覇です。
(よい子は真似しないでねー・笑)

890万語も読んでると、さすがに知らない単語はなくなってました。でも「この単語こんな場面でも使うんだ~」という発見はあります。こういう発見は、レベルのやさしい本のほうが多いですね。

One-Way Ticket. Three Short Stories. 400 Grundwoerter. (Lernmaterialien)
3464123057
列車を舞台に3つの短編。
あとにいくほど面白かった。不思議な後味が残ります。

レベル2
★★★★★

The President's Murderer: Level 1 (Bookworms Series)
Jennifer Bassett Tricia Hedge
019422953X
逃亡劇。読んでるうちに状況がわかってくる、ハラハラした展開。

上記と同じ作者です。この Jennifer Bassett さんのGRも読みやすくていいですね。

レベル2
★★★★★

Under the Moon: Stage 1: 400 Headwords (Oxford Bookworms)
Rowena Akinyemi Jennifer Basset
0194229556
SF。イマイチ。

人工オゾン層を作って地球を守ろうとしたがオゾン層にほころびができ…という着眼点は面白い。でも展開がドタバタして、センス・オブ・ワンダーがない。このレベルでSF仕立てが読めるならなんでもいいという場合に限りお薦め。でも、教科書っぽいです(笑)。

レベル2
★★★☆☆
関連記事
blogranking.gif

読みやすさレベル2 | 15:07:05 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント

コンダラ
よかった。「コンダラ」って言葉はもう使われてないのかと思ってた~!

プレジデントの話は私も面白かったです。
このレベルでこんなに読ませるんだ!と感動しました。
このレベルの中ではOBWは他のシリーズにくらべてはずれの割合が少ないような。
2006-04-18 火 17:29:08 | URL | アトム #mQop/nM. [ 編集]

分からない方もいらっしゃるだろうなぁ<コンダラ(笑)

>今回かついでいるコンダラは、
>レベル0、1の未読GR制覇です。
>(よい子は真似しないでねー・笑)

よい子ではないので真似してます(笑)
ヒマを見つけては、書店のGRの棚の読んでいないのを端から順にその場で・・・
PGR0、OBW0、MMR1は制覇したのでMMR2、PGR1の棚に移動中。1冊3000語くらいならTakeoutしないでEat-inです。悪い子です。

890万くらい読むと知らない単語無くなるかなぁ。今の私にとってはまだまだ臨死体験並に未知の世界です。そんな世界を経験してみたいです。
2006-04-18 火 22:43:21 | URL | アルムおんじ #- [ 編集]

コンダラ
◎アトムさん

最近掲示板で見なくなりましたね~。
「コンダラにならない程度に楽しく」なんて言ったものが、「廊下に立ってなさい」のほうが説明いらずで(爆)わかりやすいもんね~。

たしかに OWB1 はハズレがないかも。

◎アルムおんじさん

もしや書店の本棚も未読本本棚感覚ですか。(笑)
それなりのスピードで読めているから出来る技ですね。つまらない本は投げるんですよ~(笑)。

えっと。現地の子供向けの本だと、レベル0でも知らない単語が満載です(爆)。人名や地名は知らない単語に入れなくてもいいよね(汗)。日本語でも飛ばして読んでるし・・。ツラの皮の厚い世界?(爆)。

2006-04-19 水 08:50:28 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪