RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
02月 « 2020/03 » 04月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
ダ・ヴィンチ・コード読み始めました!
映画の勢いで読み始めました。
本のほうが、もっと詳しそうで期待してます。

The Da Vinci Code
Dan Brown
1400079179

この話、どこまでが事実で、
どこからがフィクションなんでしょうね。(^^)

最近は、聖書の「正典 (canon)」に含まれなかったパピルス文書が発見され、初期キリスト教教会が異端・異教として政治的に退けた教義の研究が進んでいます。これが面白いんですよ!!

神話・伝承事典―失われた女神たちの復権
バーバラ ウォーカー 山下 主一郎 栗山 啓一
4469012203

この事典によれば、古代宗教では、神は世界を産むという発想から女性であることが多かったそうです。女神信仰と母権制社会ですね。しかし、父権社会へ移行するにつれて、女神信仰は廃れていきます。

決定的だったのがキリスト教の台頭です。
人間と、人間を生んだ神との関係を、「母と子」関係ではなく、「父と子」の関係にし、人間は土からつくったことにして、神は唯一絶対の男性神であるとしました。
そして、それ以外の宗教を信じる民族は異教徒として弾圧した!

ところが、正典から切り捨てられた文書を研究すると、
多神教も、女神も出てくるんですね。
キリスト教の神様が女性だったり男性だったりするんですよ!
たしかねー、神様同士の恋の歌とかもあったとおもー。
(記憶違いだったら、ごめんなさい)

それから、聖書を読んでいると、
○○の息子は○○で、その息子は○○で、という描写が出てきます。
あれは父権社会の血脈を語ってるのだそうです。
つまり、これからは父の地位を息子が継承するのが正典なんだよ、
というパラダイムシフトなんですって。

この事典はむちゃくちゃ面白いのですが、手元に持ってないのです。
原書は翻訳の半額以下なので、原書を買おうかなー。


長々脱線しましたが、なにが言いたいかというと、
最近の聖書研究(または批判)に、フィクションの粉をかけると
『ダ・ヴィンチ・コード』という小説になるのかな、と。

楽しみです♪

ペーパーバック版
The Da Vinci Code

翻訳 角川文庫版
ダ・ヴィンチ・コード(上)
ダ・ヴィンチ・コード(中)
ダ・ヴィンチ・コード(下)
関連記事
blogranking.gif

読みやすさレベル8 | 20:34:01 | Trackback(0) | Comments(5)
コメント

神の計画
はじめまして。神の計画という聖書解説シリーズをアップいています。よろしければご訪問下さい。ご意見をいただければうれしく思います。
2006-06-26 月 22:28:25 | URL | gakutyan #- [ 編集]

はじめまして☆ときどきブログ拝見しております♪

宗教の話はほんと難しいですよね~~…留学中、何回かその壁にぶち当たりました…日本にいるとあまり考えない問題だったので、余計に大変でした↓

ダ・ビンチ~挑戦したいけどなかなか勇気がでません↓もっとレベルアップしてから挑戦しようと思ってます♪また感想楽しみにしております☆
2006-06-27 火 13:50:34 | URL | あゆち☆ #8puAIak6 [ 編集]

gakutyan さん、あゆち☆さん、いらっしゃいませ♪
◎gakutyan さん

中身の濃いブログですね!
ご意見できるほどキリスト教のことを知らないのですが、素人にもわかる解説を楽しみにしています。

◎あゆち☆さん

アメリカ人は日本で考えている以上に保守的で宗教を大切にしているなーと思います。
ダ・ビンチは Memoirs of Geisha と同じくらいのレベルです。続けて読むとしんどいので(笑)、チョコレート工場とか読んでからのほうががいいかな。Happy Reading♪
2006-06-27 火 23:33:55 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

僕も書評のブログをやっているものです。The Da Vinci Codeは2年前の春にハードカバーで読みました。

分厚い本ですが、とにかく抜群に面白いし、英語も"比較的"難しくないないので、結構すいすいと読めました。といっても、読み終わるのに1ヵ月半かかりましたが(;^_^A

>最近の聖書研究(または批判)に、
>フィクションの粉をかけると
>『ダ・ヴィンチ・コード』という
>小説になるのかな、と

ピンポーンです。でもその粉がとてもおいしくて他の人にはまねできない味なんですよね。

このブログはとても質の高いブログですね。時々お邪魔して洋書選びの参考にさせていただきます。

「神話・伝承事典」は面白そうだけど、分量も多く手ごわそうですね。値段もちょっと...いい値段ですね(^-^;


2006-07-14 金 03:46:32 | URL | じっちゃん #4o1CV0zs [ 編集]

じっちゃんさん、いらっしゃいませ♪
この粉、本当にいい味ですね♪

大人向けのペーパーバックとしては、ベストセラーになるだけあって、やさしめ~普通だと思いますが、やっぱり難しいですねー(爆)。

私は辞書を引きながら1ヶ月も2ヶ月もかかって洋書を読むのに嫌気がさして、根本的にリーディングの方法を変えないとブレークスルーがないんじゃないかと思ってたときに多読に出会いました。

あえて辞書を引かずに200語レベルの本から読み上げていって、大人の本にたどりついたところです。

「神話・伝承事典」は、いいお値段ですねー(笑)。原書はそんなにしないのに、どうしてこんなに高くなるんでしょ。
2006-07-14 金 21:23:04 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪