RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
12月 « 2020/01 » 02月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
シャドーイング素材
『多聴多読マガジン』創刊で、シャドーイング気分が盛り上がったところに、Frog and Toad 4 冊分の CD が届きました。

※1冊はカセットで持ってるけど、CD で欲しかったの。

Frog and Toad: Audio Collection
Arnold Lobel
0060740531著者 Arnold Lobel さんの朗読です。"Auch" とか "Brrrrrr" とか真似すると楽しい♪

カセット版では、ページをめくるタイミングで「ピー」という音が入ってましたが、CD 版ではピー音はありません。

3年前に、はじめてこれのシャドーイングをしたときは、
ゆっくりだし全部いえるわ(ほほほ)と思っていました。
今から思えば、自分なりの英語っぽい音だったんですね。(^^;

その後、"Nate the Great(カセット版にリンク)" で劇薬療法をしまして、
「あわわわわ」をやりました(?)。

Nate のいいところは、「あわわわわ」になっても
すぐに、ゆっくりな場面が出てくるところです。
調子を取り戻しては「あわわわわ」の繰り返しで、
音の波にのれました。

今から思うと、この頃は武者修行っぽかったです。

意味がわかってないのに音を出すのが楽しー♪
と思うようになったのは、
編物シャドーイングをはじめてからかな。
集中しすぎないのが良いみたい。

さて、そして Frog and Toad に戻ってみると、
ちゃんとやろうとするとむずかしーですねー。
まだまだですー。

1話がそれなりに長いです(3分半~5分)。
"Mouse Tales" のほうが1話が短いので、そちらのほうが楽でした。

Mouse Tales
Arnold Lobel
0060743891
1話が短いと、リセットできるのがうれしい(笑)。
関連記事
blogranking.gif

音のこと(シャドーイング) | 13:44:12 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント

いいよねー。
私もこの二つのCD持ってる。
声もいいしいいよねー。
「Frog said.」「Toad said.」ばかりが気になったんだけど(そこしか聞こえなかったか・ら笑)、いまだともしかして違うのかな。

こっちでなんですが1000万語おめでとうございまーす。
みんな早いわ~。
のんびり追いかけまーす。
では。
2006-09-14 木 00:16:08 | URL | おーたむ #akW1sRJg [ 編集]

こんにちは
新参者のMojoと申します。よろしくお願いします。

おもしろそうな本がたくさんですね!実はときどき寄らせていただいてました。最近なかなか小説類を読むヒマがないのですが、Julieさんの記事で読んだ気になってます(笑)
1000万語とはすごいですね。私も見習わないと!
ところで、前の記事で紹介していらした、「Oxford Preparation Course for the TOEIC(R) Test」いかがでしたか?
買おうかどうしようか、ちょうど迷っていたところなので・・・。
2006-09-14 木 09:25:54 | URL | Mojoの3分英語塾 #jjTL4YWY [ 編集]

おーたむさん、ありがとう♪
いいよねー。
子どもに読み聞かせてる感じがたのしーの。
たしかに「Frog said.」「Toad said.」は多いね(笑)。
2006-09-14 木 21:17:51 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

Mojoの3分英語塾 さん、はじめまして!
いらっしゃいませ~♪

それがですね、Oxford Preparation Course for the TOEIC(R) Test」にはまだ手を出していないのです(笑)。

でも、日本の模擬問題集では1問、問題が間違ってるんじゃないかと思ったところがあります(日本の学校英文法だと正解なんですが)。Oxford のだとそういうストレスがないので、いいかなーと思っています。
2006-09-14 木 21:23:19 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪