RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
08月 « 2020/09 » 10月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
【夢とdreamの違い】松坂大輔投手レッドソックス入団会見
ボストン・レッドソックスへの入団決定、おめでとうございます!

記者会見を観て、松坂投手の日本語での発言がどう訳され受け止められたのか、ちょっと気になるところがありました。(^^;

それは、日本語の「夢」と英語の「dream」の意味のズレです。

松坂投手の発言(major.jp より引用)

「僕はもともと、夢という言葉が好きではないです。見ることはできても、かなわないものが夢だと思っていますので。 僕はここで投げられることをずっと信じてやってきたので、今、ここにいるのだと思います」

新明解国語辞典によれば、日本語の「夢」の定義はこうです。
ゆめ【夢】?←→うつつ 現実の生活においては起こり得ないような事などを睡眠中に経験する一種の幻覚。
?実際には有りそうにも思われないが、万一実現すればいいなと思って・いる(いた)事柄。
?活社会や厳しい現実から遊離して暫時享楽する、甘くて楽しい環境。
新明解は元々皮肉がきいている辞書ですが、日本語の「夢」にはずいぶん否定的な意味合いがあります。夜見るもの、幻覚、の意味が最初にあるので、「かなわないもの」という定義が出てくるんですね。


かたや、ロングマン現代英英辞典(ウェブ上の無料辞書にリンク)での定義はこうです。
1 wish to think about something that you would like to happen or have
2 while sleeping to have a dream while you are asleep
英語の「dream」は、かなえたいもの、願い、が先ですね。そして「かなわないもの」という意味合いは、ない!(というか、表に出てこないのが常識!)

こうみると松坂投手の発言は、日本語的な発想の「夢」という言葉についてかもしれませんね。

一方、アメリカは、海をはるばる渡って新大陸へ渡り、そこで豊かな人生をおくりたいと願った移民たちの国です。American dream という言葉もあるように、dream という言葉をとても肯定的にとらえ大切にしています。

海を渡って大金を得、Major の舞台に上がった投手の「dream という言葉が好きではない」という発言、アメリカ人はさぞかし「おや?」と思ったのではないでしょうか。(^^;

しかし、その「おや?」と思わせておいて、信じる力について話のオチをつけているのだから、これは印象に残りますね~。結果的にはよかったと思います。

この松坂投手の発言、英語ではどう訳されて報道されているのか気になります。(調べた方いたら教えてくださーい!)

ロングマン現代英英辞典 4訂増補版 CD-ROM2枚付 <上製版>
4342785730
関連記事
blogranking.gif

多読的英語ネタ | 12:06:44 | Trackback(1) | Comments(6)
コメント

わたしも気になったのー
テレビでインタビューをみてたんだけど、わたしもJulieさんと同じところで「これどんな風に伝わるのかな?」と思いました。
それで、さっきまでレッドソックスのオフィシャルサイトとか見てたんだけど、思うようなのは見つけられず。(詳しいことはもう少ししてからかもしれない?)

それでも唯一それらしいのを見つけたよ!
Boston.com
http://www.boston.com/
ここの下の方に「Video」ってコンテンツがあり、ここの、
Matsuzaka agreement finalized(4分18秒)
をクリックすると、この件について現地レポーターがそれらしきことをしゃべってます。

真意は伝わっているように感じました。(たぶん・・)
2006-12-15 金 14:40:38 | URL | じゅんじゅん #BxQFZbuQ [ 編集]

じゅんじゅんさん、ありがとー!
うわあ、じゅんじゅんさんも気になったなんてうれしい!
今朝のニュースだから、アメリカは夜に突入してあまり記事がアップされてなかったのかもね。
サイト情報ありがとう、みたよー。
お祝いムードの中、真意は伝わったみたい!(通訳さん、ナイス!)
現地レポーターさんのしゃべり、こんな感じかな(たぶん)。
Matsuzaka said dreams are the things you only see in your sleep. It's not real. He doesn't prefers to look at that way. He prefer to look at as a goal. Goals are real. And this is the one he finaly achieved.
わくわくするねー。
2006-12-16 土 00:44:10 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

私もあの発言にはひっかかりました。
カッコいいことを言ったつもりなんだろうけど、
違和感を感じたアメリカ人は多いんではないんだろうかと懸念します。
もっともアメリカ人は異文化を受け入れる懐の深さを持っているので、
違和感は持っても反感は持たないのではと思います。
でも、あれ聞いて松坂ってノータリンだなあと思いました。
2006-12-17 日 17:42:38 | URL | じっちゃん #4o1CV0zs [ 編集]

じっちゃんさん、ご賛同ありがとうございます!
やっぱり、ひっかかりましたか。^^
事前に想定質問の打ち合わせをしておけばいいのにと思いました。
異文化コミュニケーションで齟齬が生じるときは、自分が思い込んでいた簡単な単語の意味が、その文化圏での意味とはズレていたという場合が多いですね。
松坂大輔くんには、dream レベルの単語で書かれた本を100冊くらい多読してからアメリカへ渡ってほしいものです。
2006-12-17 日 23:00:13 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006-12-19 火 15:36:40 | | # [ 編集]

松坂の会見:匿名希望さん、ありがとう
現地ボストンの地元新聞の記事、ご紹介ありがとうございました。

Lost in translation?
http://www.boston.com/sports/baseball/redsox/extras/extra_bases/2006/12/lost_in_transla.html
2006-12-21 木 12:16:10 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

松坂記者会見の通訳氏
松坂大輔「狂騒」曲第2楽章 ロスト・イン・トランスレーション Number Web  ファンのブログサイトには 2007-01-04 Thu 14:21:10 | 青いblog
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪