RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
12月 « 2020/01 » 02月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
カルディコット賞、ニューベリー賞発表
Caldecott 賞(絵本)、このブログでも紹介したこの本がとりました!

Flotsam
David Wiesner
0618194576文字なし絵本です。Wiesner さん、Tuesday(翻訳:かようびのよる)に続き受賞おめでとう♪

この本を紹介した過去記事

◆ 2007 Honor Books(銀賞)
Gone Wild
David Mclimans
0802795633アルファベット絵本です。よく見ると動物たち!?

Moses: When Harriet Tubman Led Her People to Freedom
Carole Boston Weatherford Kadir Nelson
0786851759最近の受賞作をみていると必ずアフリカ系が入ってますね。奴隷制の時代に、同胞を自由州へ逃がすのを助けた女モーゼ Harriet Tubman の物語です。

※モーゼ:エジプトで虐げられた同胞たちを自由の土地へ導いた預言者。追手に追い詰められて神に祈ったとき、海が割れて無事に約束の土地へたどり着くことができた。


Newbery 賞(児童書)は、こちら!

The Higher Power of Lucky
Susan Patron Matt Phelan
1416901949The Miraculous Journey Of Edward Tulane がとると思ってたのですが、それより素敵ってどんな本なんだろう……。楽しみです♪


◆ 2007 Honor Books(銀賞)
Penny from Heaven
Jennifer L. Holm
0375936874

Hattie Big Sky
Kirby Larson
0385733135
関連記事
blogranking.gif

洋書多読情報 | 19:17:48 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント

Jullieさんお久しぶり~
うう~~ん。どれも気になる本ばかり。
未読本の山となっていますよ・・・
最近、本は読めていないけどJulieさんのブログはチェックしていますよ^^

では!
2007-01-24 水 12:09:26 | URL | NEO #- [ 編集]

NEOさん、こんばんは!
わーい、久しぶり!
と言いつつ、ちっとも久しぶりな気がしません。ときどきブログのぞかせてもらってます。
どれも気になりますね~。私はアルファベット絵本買っちゃいそうです(爆)。
2007-01-24 水 22:01:52 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

こんばんは(^0^)/
David Wiesnerさん、スゴイですね♪ Caldecott賞も何回目でしょうか? 
「The Miraculous Journey Of Edward Tulane」って、そんなに新しい作品なのですね! すっかり不朽の名作のような気がしていました。海外の新しい作品をすぐに読める、これも多読の醍醐味ですね~(^_^)
2007-01-24 水 22:31:15 | URL | ちゃか #C/gK47JU [ 編集]

ちゃかさん、こんばんは!
ねー、スゴイね!
金賞をとるのは3回目じゃないかしらん。
銀賞も入れると???

>海外の新しい作品をすぐに読める、これも多読の醍醐味ですね~(^_^)

ほんと、いつの間にかこうして新しい作品の賞レースまで楽しめるようになりました。楽しみが広がるね~♪


2007-01-24 水 23:25:44 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪