RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
12月 « 2020/01 » 02月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
The Lovely Bones 読了
泣いた、泣いた。家の者が通りかかって「どうしたの」というので、本から目を離せないまま「今いいどごなの゛~」とティッシュを握り締めて読んでました。

The Lovely Bones
Alice Sebold
0316168815レイプされて殺されちゃった14歳の少女が天国から家族を見守っています。

家族は壊れていきます。しかし、成長もしています。幼かった妹は亡くなった姉の歳を越えて、体に丸みがついてきます。

「性への目覚め」の要素がある物語です。

レイプという暴力的な性と、自ら望んで体を開く性と。
空気のような存在でいることと、身体で感じることと。

そんな対比がすばらしいなと思いました。

★★★★★
レベル7~8(SSSの書評ではレベル4~5です。単語は簡単そうだけど語り口がトリッキーなので読みにくい、よ?)
96659語(出版社サイトより)


調べたら、著者自身がレイプ体験からの survivor で、そのときの体験をつづった本もあります。

Lucky
Alice Sebold
0316096199
読みたい! (けど、今すぐはムリ)
関連記事
blogranking.gif

読みやすさレベル7 | 12:42:41 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント

内容はシリアスですが、読みやすいですよね。
本を読めるようになりたいんだといっていた女の子にプレゼントしたことがあります。
登場人物と同年代っぽかったので。
2007-03-14 水 17:31:02 | URL | tomomi #- [ 編集]

tomomi さん、コメントありがとうございます!
おおぅ、tomomi さんには読みやすかったんですね。
なんというか密度の濃い、一語一語をじっくり読む本だなと思いました。エンタメというよりは文学よりだと私は思いました。

いきなりherが出てきて「おかしい、ここには男の子しかいないはずなのに」と思うと、次のパラグラフで母親が登場したのだとわかる…、ちょっと顔の見えない登場の仕方で印象的でした。
2007-03-15 木 00:26:31 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

私は何よりもオープニングの2行がインパクト強いです。
2007-03-15 木 05:04:25 | URL | tomomi #- [ 編集]

tomomiさん、オープニングの2行
そうそうそう!
(ぶんぶんとうなずいています)
あれでグッとつかまれますよねー(笑)。

やっぱりいい本でした。
tomomiさん、コメントありがとうございました。
2007-03-16 金 08:27:16 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪