RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
マーク・ピーターセンさんの英文法の本
ものすごく薄い、大判の雑誌のような本です。本屋でのぞいて、うんうん、そのとおり、と思いました。

マーク・ピーターセンの図解!英文法入門
マーク・ピーターセン
4776203618
また過激なことを書いてしまいますが(笑)、
日本の英文法の本は、かなーり間違ってる……。

と言い切ると過激なので言い換えると(爆)、
間違ってないまでもピントがボケています。
それを鵜呑みすると、結果的に学習者に間違いが生じます。

(時には、例文が英語としていかがなものかと思うものも混ざってる)

やさしい本から unlearn しながら多読した人の場合、
日本製の文法書を読むよりも、
このマーク・ピーターセンさんの本のをみたほうが
ずっとためになると思うなあ。
というのも、ヘタな文法書を読むと、せっかく unlearn したのに、
生きた言葉のルールよりも、文法書のルールを鵜呑みにしがち
だからです。

書店の、学習雑誌コーナーで見かけたので、
ちょっと手にとって見てください。

※ かなり大量に多読した人にとっては、分かってることばかりかも?


▽ランキング参加中です。クリックしてもらえると、はげみになります。
関連記事
blogranking.gif

英語で英語学習 | 21:32:06 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント

おもしろそう!
この本、おもしろそう!
早速明日、本屋さんで立ち読みしてみます(笑)。
ご紹介ありがとー!!
2007-06-11 月 23:34:48 | URL | さんぽ #- [ 編集]

さんぽさん、ちはー!
うん、立ち読みしてみてください(笑)。

アマゾンのレビューにも書いてあったけど、
絵がいっぱいで薄いので、
買うかどうかは実物をみてからのほうが
いいとおもう・・。
2007-06-12 火 10:09:49 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

ごあいさつ
はじめまして、突然のコメント失礼いたします。

「日本ブログ新聞」と申します。

よろしければ、当紙面に記事を掲載されませんか? ランキング形式ではございますが、少しでも、貴方様のブログへのアクセス増にお役に立てればと思います。

よろしければ、ご参加下さい。

サンプル http://www.japanblog.jp/ranking.php?mode=new

なお、このご案内が重複しておりました場合は、ご容赦下さい。

失礼いたします。m( _ _ )m

http://japanblog.jp/

japan.blognews@gmail.com
2007-06-13 水 04:20:06 | URL | 日本ブログ新聞 #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。