RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2017/10 » 11月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
Franny K. Stein ぬいぐるみ(笑)
絵がいっぱいで読みやすいと評判のFranny K. Stein シリーズ

作者のホームページを見たら、Franny ちゃんのぬいぐるみがありました。

franny_vinyldoll_s.jpg


これは、プラスチック製ですが、布のぬいぐるみや、他にも、Tシャツやしおりなどがあるようです。

http://www.bentonbooks.com/index.asp?PageAction=VIEWCATS&Category=1

These bookmarks are really cute!!
アメリカでは、おもちゃやさんや本屋で売ってるのかなあ。
amazon.co.jp でも扱ってくれるといいですね!

関連記事
blogranking.gif

洋書多読情報 | 19:43:34 | Trackback(0) | Comments(6)
コメント

Julieさん、こんばんはー☆
Frannyちゃんのぬいぐるみー♥
かわいいですねー(*´∀`*)
Frannyちゃんのあの目つきとかかわいくて好きです♪
ケータイストラップとかあったら欲しいなぁ~♪

新刊の件では、本当にありがとうございました♪
2007-06-15 金 21:38:33 | URL | YOKKO #z8Ev11P6 [ 編集]

質問
ずっと誰かに聞きたかったの、この名前フランケンシュタインのもじりですよね。ストーリーは吸血と関係あるの?
2007-06-15 金 23:27:23 | URL | ぶひママン #- [ 編集]

YOKKOさん、おはよー☆
携帯ストラップ! 日本の根付文化ですね。
そういわれてみると、携帯ストラップがなくて、
ドアにかけるやつがあるのが、
アメリカらしいかも~~。

「お楽しみブック」みたいなのは、
パンツマンでも1冊しか出ていないのに、
Franny ちゃんでも既刊が1冊あるのに、
また2冊も出るなんて
びっくりしました。
2007-06-16 土 08:05:31 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

ぶひママンさん、おはようございます☆
言われてみれば吸血鬼みたいな顔してますねー。でも吸血はでてきません(笑)。

フランケンシュタインって、ある博士が、墓場の死体を集めてはぎ合わせ、雷をビビビとやったところで誕生した人造生命につけられた名前です。つまり、この博士はマッド・サイエンティストの「はしり」だったんですね(笑)。

原作者は女性です。最近は「女にしか誕生させられない生命を男性が誕生させようとした悲劇」と読み解くフェミニスト小説の「はしり」として再評価を受けています。単なるホラー小説じゃないらしいんですよ。いつか原作で読みたい小説のひとつです。
2007-06-16 土 08:22:23 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

よく間違われるのですが
Julieさん、ぶひママンさん、こんにちは。
ちょっと横入り失礼します。
フランケンシュタインというのは人造人間を作った科学者の名前です。
怪物には名前がありません。
「フランケンシュタインの怪物」と呼んでいたものが、いつの間にかアニメなどで怪物の名前がフランケンという設定になってたりする、今日この頃。
この現象は日本だけなのかな?
私はマクミランのGRで読みましたが、怪物に同情しちゃいました。(T_T)
そんなわけで、フラニーちゃんはマッドサイエンティストなのです。
2007-06-16 土 14:20:50 | URL | 夜行猫 #r7kgzLsk [ 編集]

夜行猫さん、フランケンシュタインのツッコミありがとう~♪
ああー、そうだったー!(爆)
これって間違いやすいんですよね、だから私が思っているのと逆で……と、正しく覚えていたものを逆にしてしまいましたー!!(爆X2)
うわ~ん、ぶひママンさん、ごめんなさい~。夜行猫さん、ありがとう~~。

で、ドクター・フランケンシュタインが人造人間をつくったので、フラニー・K・シュタインちゃんも……というのが暗示されている
のですね(汗、汗)。
2007-06-17 日 00:13:44 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪