RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
アリス・ウォーカーの絵本
『カラー・パープル』の著者アリス・ウォーカーの絵本です。

Finding the Green Stone
Alice Walker Juvenile Collection (Library of Congress) Catherine Deeter
015227538X
兄妹は、それぞれ緑色に光る石を持っています。でも、お兄ちゃんは自分のを失くしてしまいました。妹のを盗ろうとすると、たちまち光が消えてしまいます。どうやら、この石は、他人のではなく自分のでないと駄目なようです。また、石を盗ろうとしたお兄ちゃんに妹が心を閉ざそうとすると、石の光が消えかけてしまいます。「お兄ちゃん大好き」と思うと光が戻ってきます。

この不思議な石は、みんながそれぞれ持っています。たまに光が消えかけたり、失くしたりすることもありますが、みんなが持っています。ピカピカ輝く宝石のような人もいます。

はたして自分の石を見つけることができるのでしょうか。

★★★★☆
レベル3くらい
たぶん2000語くらいあります。

先日、国際こども図書館に行ったとき読んだ絵本。アリス・ウォーカーの絵本は、ほかにもありました。

関連記事
blogranking.gif

絵本 | 14:20:54 | Trackback(0) | Comments(3)
コメント

絵本もあるんだね!
アリス・ウォーカーって絵本も書いてるんですね。
知らなかった。
『カラー・パープル』しか読んだことないけど、
いつか絵本も読んでみたいなあ・・・。
2007-06-28 木 00:10:31 | URL | Yompo #- [ 編集]

ご招待
tree_of_wisdom9さんのブログからお邪魔しました。
『素敵な英語の絵本情報』のBABELです。
http://blogs.yahoo.co.jp/babel11892000/779089.html

★只今インターネット上で『今年のクリスマスに出版が間に合う!英語の絵本見本市→www.webbookfair.com 』を開催いたしております。お楽しみいただけます。

★絵本翻訳コンテスト、あなたが選らぶ英語の絵本ベスト10などございます。チャレンジしてください。賞品も用意しています。

★バベルプレスについてはhttp://www.e-trans.co.jp/をご覧ください
2007-06-28 木 10:01:05 | URL | babel #/zZn686I [ 編集]

Yompoさん、ちーっす!
わたしも絵本を書いてるなんて知らなくて
びっくりしたよ~。

Yompo さんもそのうち読んでね~~
2007-06-28 木 17:40:42 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。