RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
『地球へ…』は To じゃないか?
撮り溜めていたテレビ放送『地球へ…(テラへ)』を観ています。

地球へ… 1 (Gファンタジーコミックススーパー)
竹宮 惠子
4757520093
この英語のタイトル Toward The Terra をみてるうちに、だんだん違うんじゃないかと思ってきました。

toward じゃなくて、to だよねっ!(力説)

地球(テラ)への想いが、宇宙のかなたから、
ぐーーーーんっと伸びて(矢印のイメージ)
その先に地球(テラ)があるんだよねっ!
(矢印の先っぽをぐりぐりと塗りつぶすイメージ)

この、ぐりぐりして、ココなのだ、
ココに行くのだって気持ちは
to だよねっ!!!

toward じゃ、方角はあってるけど、
目的地がぼやけるっちゅうか、
途中で拡散して、そこに着かなくてもいいっちゅうか、

母なる地球へ行きたい、そこで平和に暮らしたいっていう
せつない気持ちは、to だよね!
(というか、そういう話なのだー)
途中で着かなくなったら困るのだー。


コミックが出た当時、『地球へ…(テラへ)』の
缶ペン・ケースは、わたしの宝物でした。
そこに書いてある toward ってなんだろうなあ
なんで to じゃないんだろう、とずっと思ってましたが
○十年ぶりに、やっとわかったよー。


▽すっきりしたところで、ポチッとお願いします(笑)。
関連記事
blogranking.gif

多読的英語ネタ | 10:43:08 | Trackback(0) | Comments(10)
コメント

アニメやってましたねぇ

どんな話なんでしょうか

地球を目指すなら
freedom-projectって話も
そんなかんじですよ

RCしときます


2007-09-22 土 14:41:18 | URL | AKIRA #- [ 編集]

AKIRAさん、コメントありがとうございます。
>どんな話なんでしょうか

今みると、「母殺し」の話だと思いましたー。
母の支配からの脱却と、母への憧憬、母を殺して自らが新たなる母へ成長する、です。(て、ストーリーの説明になってないなー・爆)

freedom-project って、和製英語っぽいなーと思ってました。英語の感覚だと、freedom は大切な基本すぎて、project にならないとおもー。
2007-09-23 日 10:27:51 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

歌ってたのは「ダ・カーポ」?
むーかし映像化されたとき(キースの声はなんと沖雅也!)のテーマソングの
coming home to Terra
って歌詞は覚えてる?

なぜかこのフレーズだけみょうに記憶に染みついたんですよねー。
うん、ここはぜったいにtowardじゃなくてtoでした!
# 覚えてる自分が誇らしいような気恥ずかしいような。。。(^^;
2007-09-23 日 16:50:09 | URL | ソレイユ #6/34PU6. [ 編集]

ああ、
題名はfreedomなんですが

その計画をそう呼称してるみたいです

日清カップヌードルのCMのアニメです
2007-09-23 日 19:18:17 | URL | AKIRA #- [ 編集]

ソレイユさん♪
そうだ、沖雅也だ!!(なつかし~)
あの歌も覚えてるよ~。
で、the もいらないんじゃないかって気がしてきた~(笑)。

># 覚えてる自分が誇らしいような気恥ずかしいような。。。(^^;

そんなソレイユさんが大好きよ♪
また相談会かどっかであいましょー。
2007-09-23 日 21:08:30 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

AKIRAさん
ああ、
「計画」→ project っていう思い込みがあるからそうなるんですねー。でも、project っていうのは、もうちょっと、なんというか produce できるものに使うような気がする~(たぶん)。で、freedom は produce するものじゃないのだとおもー。

あのCMテレビでしか観たことないのだけど、違和感のある英語だなあと思ってました。(1語1語の単語の訳語をパズルのように組み合わせても、全体として英語になってないのは、よくあることです)

うーん、freedom movement のほうがしっくりくる、、、かなあ。
2007-09-23 日 21:25:57 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

はじめまして
はじめまして。いつも楽しく読ませてもらっています。今回始めてコメントを書きますが、結構ドキドキしています。(汗) 

『地球へ・・・』に限らずに、マンガの文庫に多くついている英語の題の翻訳で、「あれ~、こ~いうのかなぁ???」と思うものが、私個人的には結構あったりします。
自分の英語力の問題だろうなぁとも思うのですが、それにしても、英題が英語っぽくないよというものが、やっぱり多いと思います。
と言うのは私の思い過ごしでしょうか? 

はじめて来て、こんなこと書いちゃって申し訳ありません。ただ、皆さん、いろいろと思うことがあるのかなぁ、あるのだろうなぁ、とちょっと気になったのです、ハイ。
2007-09-24 月 04:49:25 | URL | しいこ #LWXMi1wI [ 編集]

しいこさん、いらっしゃいませ♪
はじめてコメントするのって、ドキドキしますよね~。ありがとうございます。

たしかにヘンなのは多いかもしれません。今まであまり意識してみたことがなかったのだけど。

私のお気に入りで(笑)、engrich.com という、日本でみつけたヘンな英語を楽しむサイトがあります。よかったらどうぞ!

http://www.engrish.com/category_index.php?category=Books/Magazines
2007-09-24 月 21:48:14 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

あやふやな感じしますね
Julieさん こんにちは♪

>toward じゃなくて、to だよねっ!(力説)

確かにtowardだといいかげんな感じがするなぁ。
ほら、地球に着陸しなくてもいいっていうか、
新幹線から富士山見てるっていうか(どんな感じや!)

toって強い念のある言葉だったんですねぇ。
いや、気付かなんだ。
2007-09-25 火 09:52:21 | URL | カイ #RJrhmzAY [ 編集]

カイさん、おかえり!
うん、まさに、「新幹線から富士山見てる」のかも。方向だけ、ぼわ~んとしてる感じ。

わたしも toward と to の違いなんか気がつかなかったんだけど、なんとなく to は、目的地があって、そこに向かって線を引いたような感じがする~。

※みんながいろいろコメントしてくれるお陰で、どんどんはっきりしてくるなー。ありがとー!
2007-09-25 火 21:53:46 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。