RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
わからない単語との出会い♪
このごろ、カトリックの修道院ものを読んでいます。
平行して、たあいのない18禁の短編集も読んでいます。
(とても罰あたりな気もします…)

閑話休題。

Changing Habits (Mira)
Debbie Macomber
0778320286Knitting Books の Debbie ちゃんの本です。

このなかで、知ってる単語なのだけど知らない使い方をしている単語が出てきました。

何度も出てくるうちに、

尼さんや神父さんが参加するもの?
教会でやるもの?
宗教行事? 儀式?
一般の人たちも大勢参加するらしい?
ここ数年それに出席していない一般人がいる?

と、だんだん情景が重なってきました。

なんとなくわかる。そういう行事があるらしい。

と、思ってきたところで、ふと、テレビをつけたら
英語のドキュメンタリーをやっていました。
教会のステンドグラスが映っています。

つけっぱなしで編物をしていたら、
Mass という「音」が耳に飛び込んできました。

ああ~、それだよ、それ~! 今わたしが気になってるヤツ!
「この教会で Mass のときにピアノを弾いた」って
今言ってたよ。

もしかして、ここで目を上げたら、字幕が見える!?
ええい、見ちゃえ!

ということで、訳語がわかりました。へへ。
(日本語は和製英語?だったのでびっくりしたー)

気に掛けていると、ちゃんとアンテナが立っていて、
編物しながらでも耳がキャッチする……。

耳で出合うというのは初めてで、
ちょっとうれしい体験でした。

▽今日もがんばりました!(笑) 応援クリックいただけるとありがたいです。
関連記事
blogranking.gif

多読的英語ネタ | 21:22:34 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント

私も似たような経験したことありますよ~。
ラジオで曲紹介を英語でしていた時に、
track(曲)という単語だけがわかって、それだけで嬉しかったです~。
trackとtruck(車の方のトラック)って発音が微妙に違うんですね;;
言ってる内容までは分からなかったのが残念でしたが…

耳で出会うっていいですね♪
これも、前に触れたことあるから分かるんですよね。
2007-12-09 日 12:14:23 | URL | ari #UbZTmtOs [ 編集]

ari さん、こんばんは♪
おおー!
音が向こうからぽんっと入ってくるときってありますよね!

> これも、前に触れたことあるから分かるんですよね。

ほんと、ほんと! 何度もいろんな場面で触れて、だんだん濃くなっていくんでしょうね♪
2007-12-09 日 21:59:57 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。