RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2017/10 » 11月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
今年一年の良かった本♪
この一年ふりかえって、なにがよかったかなあ~と考えてみました。

■絵本部門

Great Joy
Kate DiCamillo Bagram Ibatoulline
0763629200
Because of Winn-Dixie の Kate Dicamillo さんの絵本。

実物をみせた方みなさんが、わあ~と声をあげてタイトルをひかえていくので、すごく嬉しくなりました。イラストを書いたのは、The Miraculous Journey Of Edward Tulane のイラストレーターさんです。(こちらは去年読んだ児童書のなかで、うんにゃ1000万語読んだなかで、一番よかった!)。


■児童書部門

The Forests of Silence (Deltora Quest)
Emily Rodda
0439253233
デルトラ・シリーズ7巻を一気読みしたのがうれしかった。

今日、テレビ東京で、アニメ版デルトラの最終回(※)を観ました。いい年のしめくくりでした。

※ 最終回ではなくて、年が明けると、そのまま、デルトラの第2シリーズへ突入します。

自動的に、新年の抱負は、デルトラの第2シリーズを読む、になりました(笑)。


■ペーパーバック部門

Changing Habits (Macomber, Debbie)
Debbie Macomber Trini Alvarado
0060581794
ベビーブーマーの世代向け。ベトナム戦争や、60年代~70年代にかけてアメリカ人の価値観(特に性の意識)が変わる時代に思春期をすごした世代が、昔をふりかえるような感じ。カソリックの修道院に入った女性達が主人公ですが、それは、ある種、その世代の保守派の極値だったわけで、その視点からみるアメリカも興味深い。

※ひとにすすめるとしたら、Thursdays at Eight のほうが感動作です。

今年も一年読んでいただき、ありがとうございました!
すこしでも本選びの参考になったら幸いです。

では、よいお年を~♪

▽今年最後の応援クリックお願いいたします。(^^)
関連記事
blogranking.gif

洋書多読情報 | 19:29:39 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント

Julieさん♪
こんばんは☆
今年も残りあとわずかとなりましたね~!
今年は、多読を始めて、Julieさんとも出会えて、色々とアドバイスを頂きながら、楽しく読むことができました♪
今、ちょっぴり停滞期ではありますが、そんな時もあるさ~、と思って、これからも楽しみながら読んでいきたいと思っています。
よいお年をお迎え下さいね♪
来年もよろしくお願いします☆
2007-12-31 月 23:47:35 | URL | YOKKO #z8Ev11P6 [ 編集]

YOKKOさん、あけましておめでとうございます
YOKKOさん、おかげさまで私もパワーをいただきました♪
そして、停滞おめでとうございます♪
(おめでた停滞ですものね!)
多読は一生の楽しみだから、
今は今でしかできないことを楽しんでください。
今年もよろしくお願いします。
2008-01-03 木 09:24:56 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪