RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
【実験】日本語でも100%理解して読んでいるわけではない
朝日新聞のネット記事で、実験してみました。
どれくらい未知語がありながら読んでいるのでしょう?
(ちなみに、私の母語は日本語です・爆)

記事の全文はこのとおり。

福娘にっこり、「十日戎」始まる 大阪・今宮戎神社
2008年01月09日11時17分

 大阪市浪速区の今宮戎(えびす)神社で9日、一年の商売繁盛を願う祭り「十日戎」が始まった。経済の大荒れで新年がスタートするなか、景気の向上を願う参拝客らで朝からにぎわっている。

 「商売繁盛でササ持ってこい」のかけ声が響く境内では、公募で選ばれた45人の福娘が、参拝客の福笹(ふくざさ)に縁起物を結びつけ、笑顔を振りまいていた。10日は「本戎」で、芸人らを担いでミナミの繁華街を歩く宝恵駕(ほえかご)行列がある。11日の「残り福」まで3日間で100万人以上の人出を見込んでいる。

さて、このなかに未知語があるぞ、という目でとらえてみます。

長いので、続きにかくします。

▽続きの前に、ぽちっ blogranking.gif


私の未知語は次のとおり。
(若干おおげさなのは、ご笑納ください)
(そして、地元の方にはごめんなさい!)

福娘……福男の女性版? 神社に走って一等の人? 豆まきする人?
十日戎……そもそも読めないよー。
今宮戎神社……関東人の私には未知語
浪速区……未知の地名。
今宮戎(えびす)神社で……また出てきたよ。そういう神社があるんだな。
十日戎……だからそれ何?
 「商売繁盛でササ持ってこい」……意味不明
 「商売繁盛でササ持ってこい」のかけ声が……あ、かけ声なのね。でも、そんなかけ声はじめて聞いた。
福娘……公募で選んでたのか。
福笹(ふくざさ)……なんだろう?
本戎……読めない。大安とか友引とかの一種??
宝恵駕(ほえかご)行列……未知語
残り福……なんだろう?

さて、未知語は空白であると仮定すると、この記事はこうなります。



○○にっこり、「○○○」始まる 大阪・○○○○○
2008年01月09日11時17分

 大阪市○○○の○○○○○○で9日、一年の商売繁盛を願う祭り「○○○」が始まった。経済の大荒れで新年がスタートするなか、景気の向上を願う参拝客らで朝からにぎわっている。

 「○○○○○○○○○」のかけ声が響く境内では、公募で選ばれた45人の○○が、参拝客の○○○○に縁起物を結びつけ、笑顔を振りまいていた。10日は「○○」で、芸人らを担いでミナミの繁華街を歩く○○○○○がある。11日の「○○○」まで3日間で100万人以上の人出を見込んでいる。


これ、読めますか?(笑)
(ムリしないで、さらっと流してくださいね)

一般に、英語では、1ページに5語未知語があると読めないと言われます。こんなに短い記事の中に未知語の量がこれだけあれば、フツー読めない(拷問)と考えていいと思います。

意外と読める! と思った方、なんで読めるのでしょう?

英語で読んでいたら、未知語のたびに
「わ!知らない単語だ!」とびっくりしたかもしれませんね。(^^)

これが「飛ばして読む」力です。

この力がないと、未知語にあうたびにアタフタして
あまつさえ辞書を引き、引いてもよくわからない、となりがちです。
(福娘って辞書にのってるのか?)

読めない、と思った方、そのとおり!
そもそも、これは日本語として体をなしていません。
未知語は空白ではないのです。
伏字になるとかえって気になる、
わからないと思いながら読むとまったくわからない、
となりませんか。(^^)

で、ここまでひっぱってきてナンですが、
私はこの記事を読んで、未知語はないと思いました(爆)。
だって、全部わかるもん。

福娘もそういう役目があるんだなと思うし、
そういうお祭りがあるんだなと思うし、
「10日は「本戎」で」というのも、10日がそうだってわかるもん、
本戎がなんだかしらないけど(爆)。

で、こういう神社関係の専門用語(?)を知ってるということと、
日本語がわかるというのはまったく関係ないのです。

ここに上げた単語は、わたしには10年経っても
クイズを出されても答えられないでしょう。
別に知らなくても、文章はわかって読めるんだよね。

だからね、未知語なんて意識して読んじゃだめですよ。(^^)
文章に穴が開くだけ、
読めるものも読めなくなるとおもうなあ。
(最初のうちは分からない単語が気になるのは仕方ないんだけどね)

今日の結論: 読めるところを読んで、読む力がつく。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました!
関連記事
多読的英語ネタ | 18:20:24 | Trackback(0) | Comments(12)
コメント

知らないレベル
こんばんは~

単語 には 知らないレベルがあると思うのです。

・まったく見当も付かない
・なんとなく 良いか悪いか程度は分かる
・ぼやんと意味がわかる
・はっきり意味が分かる

こんな感じ、日本語の場合 普通の大人では「まったく見当も付かない」という言葉は少ないかなぁ と思います。なんとなく分かったと思える単語が多数なので、未知語があると意識していない。

でも、英語だと はっきり分かる と 分からない の2つに線引きしてしまう。日本語を読んでいるときより 必然的に 未知語 と認識する単語が増えてしまい 未知語を飛ばすととてもじゃないけど読めない。
のかな、と感じます。

英語でも日本語みたいに、雰囲気で読めばいいのにぃ。 ってお気楽に思っていたのですが、それって難しいのかな?
2008-01-09 水 22:17:13 | URL | 久子 #- [ 編集]

紹介させてください~。
こんにちは。またまたすばらしい例証をありがとうございました。
ウチで多読している大学生のコが、「多読」を題材にレポートを書きたいということで、今、「辞書を使わずに、わかるようになるメカニズム」を、どう説明したらいいか、詰まっているようです。
で、Julieさんのこれは、「とばしてOK!」ということで、ちょっと違うかもですが、とにかくイメージの湧きやすくなることなら、なんでも紹介してあげたいのです。
よろしいでしょうか~。

いづこ
2008-01-09 水 23:46:20 | URL | いづこ #5WOOotls [ 編集]

表意文字と表音文字の違い?
Julieさん、こんにちは。
私も久子さんと同様に感じています。
日本語(漢字)は表意文字だからなんとなく意味がわかる気がするのかな?って思ったけど、新しいカタカナ語でも何度か目にするうちに分かった気になっちゃいますよね。いざ説明しようとするとうまくは出来ないんだけど。
英語でも同じだと思います。

今日、洋販ラダーを読んでいたら「サンマは黒くて煙っぽくてsizzlesなものだ」という文章がありました。で、sizzlesの意味がなんとなく分かった気がしたのだけど、巻末の単語集をみたら当たらずとも遠からず、でした。あ、駄目じゃん(^_^;)
2008-01-10 木 00:53:26 | URL | 夜行猫 #r7kgzLsk [ 編集]

”えべっさん”や!
どうも、猫です。
伏字はものすごく読みにくいですね。
私、小さいころから親しんだ”えべっさん”の記事なのでものすごく読み易いです。
背景知識は重要ですね。
では。
2008-01-10 木 14:06:23 | URL | 間者猫 #- [ 編集]

久子さん、こんにちは!
>でも、英語だと はっきり分かる と 分からない の2つに線引きしてしまう。日本語を読んでいるときより 必然的に 未知語 と認識する単語が増えてしまい 未知語を飛ばすととてもじゃないけど読めない。
のかな、と感じます。

これ、そのとおりだとおもう!
なんとなくわかってる単語が支えてくれるから読めているのに、はっきり 分かる と 分からない に二分しちゃうと、読めない、のだとおもー。

だから、辞書を引かずに、「なんとなく」や「ぼやんと」を増やすのが大事だと思う。

>英語でも日本語みたいに、雰囲気で読めばいいのにぃ。 ってお気楽に思っていたのですが、それって難しいのかな?

日本語みたいに読めるようになりたいなら、英語でも日本語と同じように、雰囲気で読んでいけば、日本語と同じになるのにね!

Happy Reading♪
2008-01-10 木 16:33:48 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

いづこさん、こんにちは!
いや~ん、うれし~。
なんでもつかってやってください。

大学生で多読をしていて、レポート書きたいってすごいね! うれしいね!

上の久子さんのコメントも示唆に飛んでいて、参考になりそう。
2008-01-10 木 16:36:37 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

夜行猫さん、こんにちは!
秋刀魚が sizzles ……旨そう~。

表音文字というのは、本当にご指摘のとおりで、英語だと音のイメージがあるんだろうねえ(たぶん)。

そういえば、Sizzler というステーキのファミレスがあって、いかにも火の上で肉がじゅわ~ sizz sizz~って感じの写真がついてました。中に入ったら、アメリカ人とおぼしき一家が娘のお誕生日パーティをしていました。この店名にひかれるのね、やっぱり、と思いました。(次に行ったら回転寿司になってた・笑)
2008-01-10 木 16:52:44 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

間者猫さん、こんにちは!
おおー、関西の方の反応もきけてうれしいです!
やっぱり背景知識って大事ですね。

今年も福がありますように!
2008-01-10 木 16:57:57 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

今日は本戎だったかぁ
こんばんはー
お久しぶりです
間者猫さんに続いて元関西人より・・・

未知語ナシです!
関西では今宮戎神社からの生中継番組とかあるくらいでしたよ
関西と関東でもこれだけ背景知識が違うんですね
ましてやあちらのお国のことなんか知らないことだらけでもあたりまえ・・・
と思って読めばなんにもこわくないですね
2008-01-11 金 00:24:03 | URL | NATSU #An5owHdI [ 編集]

NATSUさん、ありがとう!
おお! 未知語ナシ でしたか、すばらしい。
すごく有名なお祭りだったんですね、お恥ずかしいです。(^^;;;

>ましてやあちらのお国のことなんか知らないことだらけでもあたりまえ・・・
>と思って読めばなんにもこわくないですね

そうそう!
そういう度胸?も飛ばして読む力のうち!(笑)
2008-01-11 金 10:49:10 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

ちょと改変
こんにちは。
日本語読むときに固有名詞や専門用語を飛ばすのと、私が英語多読時に飛ばす感覚はだいぶ違っているとおもいましたので、作ってみました。

 「大阪市浪速区の今宮戎(えびす)神社で9日、一年の○○○○を願う祭り「十日戎」が始まった。○○○○の大荒れで新年がスタートするなか、○○○○の向上を願う参拝客ら○朝から○○○○。
 「○○○○でササ持ってこい」のかけ声が○○○○境内では、公募で○○○○45人の福娘が、参拝客の福笹(ふくざさ)に縁起物を○○○○、笑顔を○○○○。10日は「本戎」で、芸人ら○○○○ミナミの繁華街を歩く宝恵駕(ほえかご)行列がある。11日の「残り福」まで3日間で100万人以上の人出○○○○。 」

→ふんふん、「十日戎」という祭りがはじまったのね。何の祭り?新年、何が荒れてたっけ?参拝客が来たのね。なんか掛け声かけるんだな。福娘の行動は不明、笑ってるらしい。芸人らが歩くんだろうな、行列だし。3日で100万人かあ。

なんか、実態に近いのができた(笑)。情報の欠落や間違いがありつつもまあ読めているという感じですね。
だからなんだということもなく、せっかく書いたので投稿します。ではでは
2008-01-11 金 13:10:07 | URL | yamasina #yhF/FYl2 [ 編集]

yamasina さん、これ面白い!
ありがとうございます。とても興味深い!!

地名など固有名詞のところでは動じないんですね。すごい~~!! というのも、某掲示板を読んでいると、多読をはじめて少し立ってきた頃、名前とか地名とかがそうだってわかっていてもスッと入ってこなくて、覚えにくくてイライラするという書き込みが多いからです(私もそういう時期があった・笑)。
yamasima さんは、もうそういう時期は過ぎて、地名じゃん、専門用語じゃん、で飛ばせるようになってるんですね。すごい!

ちょっと複雑そうな動詞とかだと、ぼやける感じでしょうか。福娘が、まさか舞台から飛び降りたりはしないだろうと思いつつ、縁起物を揺すったとか、見せたとか、食べたとか(笑)、このあたりの範囲かなあというあたりはついていそう~(はっきりとしなくても、ね)。で、複雑そうな単語だなあっていうのもわかっているから、単純に、「投げた」「走った」「打った」というようなことではなく、なにか色のついた動作をしてるんだろうなあ・・・と。

yamasina さん、すごく分かって読んでるじゃないですか。この単語は複雑そうだってわかる、というのは、あまりお目にかからないから、というのがわかっているということで、つまり、それだけたくさん読んでいるからですよ。

(なーんてえらそうに言って、ずれてたらごめんなさい! ^^;)

とにかく、いいもの読ませていただきました。投稿してくださってありがとう。

Happy Reading♪
2008-01-11 金 19:09:14 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。