RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
黄金の羅針盤、読書再開
間があいたら忘れてしまい、前の章から読み返しています。

The Golden Compass (Pullman, Philip, Dark Materials, Bk. 1.)
Philip Pullman
0345413350
私が持っているのはこの表紙。アマゾンではもう扱っていません。(どんだけ寝かせていたのか・笑)

この文体は、息が長い、ような感じ。

1文が長い、ということだけじゃなくて。

「わあ~、面白そう!」とワクワクさせたあと、説明的な硬質の文章が続くのだけど、この硬い文章が読みにくい。そして、その次のワクワクまでが、長い。

周期が長いので、硬質的な文章のなかばで中断すると、どうも波にのれず、ずぶずぶと眠くなり、その辺を何度もうろうろし……。この周期に合わせて、自分も上手に中断しないと、上手く話しにのれないなあと思いました。

設定のよくわからないファンタジー作品ほど、上手に飛ばして先を読むほうがわかりますねー。

まだ3章か、4章なので、ここをすぎると楽になるといいなあ。

▽応援クリック、いつもありがとうございます!
関連記事
blogranking.gif

読みやすさレベル9 | 10:49:04 | Trackback(0) | Comments(8)
コメント

Julieさん,こんばんは。
私は今オーディオブックの方を聞いているのですが,仰るとおり説明文が長いんですよね。オーディオブックでは,著者がナレーションをしているんですが,ナレーションが続くと時々意識が・・・・。会話文のところではっと我に返ることが多々あります。(笑)
2008-03-03 月 19:00:46 | URL | 由良 #- [ 編集]

由良さん、こんばんは!
ありがとうございます。
読み心地(聴き心地)をうかがって、
私だけじゃないんだ、とほっとしました。
ほんと、会話のところではっと我に返りますね(^^;
ようやく、ニコール・キッドマンが出てきたので、ちょっと目が覚めました・・・(笑)。
2008-03-03 月 22:42:53 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

これは、今公開されている「ライラの...」でしょうか? 映画館に行くべきか悩むところです。
2008-03-03 月 23:05:30 | URL | Emi #- [ 編集]

おはようございます!
ああ、文体が読みずらかったんだ、と納得しました。
私も、この本を広げて、何度も眠ってしまいました。 特に最初に読んだ時は、終わりまでは読んだけど、面白く読んだところと、もうろうとしたところが、斑模様という感じでした(笑) 
2回目は、ここは山場だぞ、ここはあんまり重要じゃない、なんて私の方が心の準備をしたせいか、もうちょっとすっきり読めました。 
苦労したけど、読み終わったあとには、不思議な印象がずっと残ってます・・・
2008-03-04 火 15:16:42 | URL | Dill #- [ 編集]

Emi さん、こんにちは!
はい、そうです。今公開中のライラちゃんです♪

なんとなく読み心地レベルが、映画『SAYURI』の原作の Memoirs of a Geisha と同じくらいです。児童書といってもこれくらいになると難しいですね。ハリポタ1巻より数段上の感があります。

なんとか早く読み終えて映画館で映画を観たいです(爆)。Emi さんも、よかったら映画館の大きなスクリーンでどうぞ~。
2008-03-04 火 17:26:03 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

Dill さん、こんにちはー!
>ああ、文体が読みずらかったんだ、と納得しました。

そうでしょ、そうでしょ~(笑)。
ああ、よかった、私だけじゃなかったと、Dill さんにもコメントいただいて
意を強くしました!

斑模様を追求しても何も出てこなくって、
先へ進んじゃったほうが全体像がみえてきますよねー。

Dill さんは2回も読んだんですね、
すごいなあ。
2008-03-04 火 17:45:01 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

Emiさん,Dillさん,Julieさん,こんばんは。
私は翻訳でずいぶん前に読んでいて,とても面白かったので,大好きな作品なんですが洋書は積読です。映画の前売りも買ってありますが,まだ見てません。

謎がばらまいてあるし,独特の言葉は出てくるしで,英語で読むのは難しそう・・・。面白いのは間違いないと思うのですが,このレベルについていけていない自分が歯がゆいです。
2008-03-04 火 20:15:45 | URL | 由良 #- [ 編集]

由良さん、こんにちはー♪
翻訳で読んで大好きな作品という方、多いですね。
私の友人にもいますが、もう本当に嬉しそうに話すので、ずっと読みたいと思ってたのです。

>謎がばらまいてあるし,独特の言葉は出てくるしで,

え、そうなの?
あ~、ちょっとビビリが入ってきました(笑)。

今のところ、「あれ?前にそんなこと書いてあったかなあ。伏線?」と思っても、前のところを読み返すと眠くなるので、ライラがそうだって言ってるからそう書いてあったんだろうと納得することにして(爆)、先を読んでいます。

由良さんの歯がゆさは、「愛」ゆえに、なのかもしれないですね。(ちがう?)
2008-03-05 水 07:41:54 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。