RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
09月 « 2017/10 » 11月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
多読・多聴最強ガイド
学研のムック。まるごと多読です。買っちゃった(爆)。

多読・多聴最強ガイド―英語の本が辞書なしで楽しめる! (Gakken Mook 英語耳&英語舌シリーズ 1)
4056050775

というのも、LLL と ORT を1冊づつ、酒井先生が解説してるのです。

これが、絶妙。

ここの、こういうところのニュアンスを味わおう、とか、
ナマの英語の面白さ、学校英語を抜けたところを指摘してくれます。
でも、学校英語は教えない(爆)。

このバランス、神業だねえ。

こういうのが多読的精読なのかも。

※精読=じっくり読むこと、の意。

そして、多読をしている人たちの笑顔がすばらしい!
いい写真だなあ~。

これから多読をはじめる人向きの本です。
多読指導をしたい人のお手本にもなると思います。

▽いろんな雑誌があるんだね。応援のポチっをいただけると、はげみになります。
関連記事
blogranking.gif

英語で英語学習 | 22:26:20 | Trackback(0) | Comments(10)
コメント

妻が、買っちゃった(爆)
先生に、メールしようか、来週の蘊蓄オフで話そうかと考えていましたが、
Julieさんと同じことを感じましたので、ここで書きます。

〉LLL と ORT を1冊づつ、酒井先生が解説してるのです。

〉これが、絶妙。

そう、いまさらガイド本など必要ないのですが、
ここだけは、良かったあー♪と思いました。

〉ここの、こういうところのニュアンスを味わおう、とか、
〉ナマの英語の面白さ、学校英語を抜けたところを指摘してくれます。
〉でも、学校英語は教えない(爆)。

蘊蓄オフでは、こんなことを語りたいのです。
学校英語や、文法学習では得ることができなかったけど、
多読を通してわかった、ナマの英語の面白さを。

ORTのStage1、タイトルだけの本でも語れますよね(笑)

〉こういうのが多読的精読なのかも。

〉※精読=じっくり読むこと、の意。

ここは少し意見が違います。
(多読的)精読=読むだけで、文章を深く理解する
と考えています。

酒井先生は、
「わかるときはさらっと読んで、ふかーくわかるもので、
一文の理解に時間をかければかけるほど、
ゆがんだ理解になるのです」
とおっしゃっています。

では。
2008-03-09 日 12:48:17 | URL | パピイ #- [ 編集]

パピイさん、こんにちは!
〉蘊蓄オフでは、こんなことを語りたいのです。
〉学校英語や、文法学習では得ることができなかったけど、
〉多読を通してわかった、ナマの英語の面白さを。

前回は本当に楽しかった!
常識ハズレのことがすでに常識になっている
人たちの居心地のよさ、というか。

〉ORTのStage1、タイトルだけの本でも語れますよね(笑)

うんうん(笑)

〉〉こういうのが多読的精読なのかも。
〉〉※精読=じっくり読むこと、の意。

〉ここは少し意見が違います。
〉(多読的)精読=読むだけで、文章を深く理解する
と考えています。

うん、これはパピイさんの意見が正しい。
読むときはそうですよね。

私は、多読的精読の指導、とか、
多読的精読を表現するとき、
というような視点で見ちゃったんです。
要するに、このブログで書くときも、
こんな風にかけたらいいなって。
2008-03-10 月 14:55:42 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-03-10 月 19:57:43 | | # [ 編集]

NEOさんへ
どうでしょうね?

私は必ずしもyamasinaさんに共感したわけではありませんが、今回のJulieさんの行動に対しては疑問を持っています。

それは、延々と続く文法談義に対して、Julieさんの噴火が掲示板を制御した様に見えるからです。つまり、Julieさんが掲示板のあり方を、自身の感情によってコントロールしたように見えました。

仮に、NEOさんの見方が正しいとしても、あのJulieさんのやり方は私のとっても大変不愉快でした。

# Julieさんの本心がどうであれ、
# 私にとっては人の感情を制御する
# のは、広い意味での洗脳に変わり
# ありません。個人の範疇では
# 勝手におやりになればいいですが、
# みんなで作っている掲示板上で
# そういう行為をされるのは、
# 私には容認することが出来ません。

こんな事を、しかも、こんな、Julieさんが趣味で楽しくやってるブログという場所で言わなければならないのは非常に残念な事ですが…結局、NEOさんもSSS掲示板で文法談義をして欲しくないので、そういう見方になるのではないでしょうか?

いずれにせよ、ドラ的には今回の事で、ハッキリした面があります。

私はSSSの掲示板は、もう既に一部の人間の感情・感傷によって運用が決められていいものではなくなっていると思っています。

どうしても、一部のみなさんが、現状の文法談義に気を遣わざるを得ない掲示板の不健全さを認められないのであれば、私としては、今後はSSS掲示板での文法談義の必要性及び正当性をアピールし続けようと思います。
2008-03-11 火 15:36:10 | URL | ドラちゃん #FDDq9IZE [ 編集]

コメントくださったみなさん、ありがとう!
このところ、SSSの掲示板をひらいては
ぼーっと2時間3時間あっという間にたってしまい、
お待たせしてしまってすみません。

ええと、削除や変更は、こちらでできなくて、
お名前の横「編集」のところをポチッとしてパスワードを入れてください。
こちらでできるのは、全部削除してまた登録することなのだけど、
そうすると順番かわっちゃうし。

せっかくいただいた言葉たちなので、
学びも深いことから、
このままにさせていただいてもいいですか。
というか、そうさせてください!
2008-03-12 水 19:19:52 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

yamasinaさん、こんばんは!
なんだかよくわかってませんが、
よきにはからってくださったようで、
ありがとうございます。

Happy Reading
2008-03-12 水 19:26:14 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

ドラちゃんさん、すみません。
貴重なご意見をありがとうございました。

※一度、お返事を書きましたが、
あまりに不適切でした。

これからもドラちゃんさん、Happy Readingで!
2008-03-13 木 17:17:37 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

うぅーん…そうかなぁ…
Julieさん、こんばんは。

今日見たら、Julieさんのお返事が削除されているので、ビックリしました。

私は不適切だなんて思いませんでしたよ。
読んだら、Julieさんのお考えは分かったし、不快にも思いませんでした。

だから、そんなに気にしないで欲しいなぁ…

っとつぶやいてみました。

では。
2008-03-13 木 21:33:21 | URL | ドラちゃん #FDDq9IZE [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008-03-13 木 23:52:59 | | # [ 編集]

ドラちゃんさんへ
重ね重ね失礼いたしました。

ドラちゃんさんも Happy Reading で♪
2008-03-14 金 20:48:22 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪