RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
08月 « 2020/09 » 10月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
詩だけど小説、不思議な本
Heartbeat
Sharon Creech

走ることが大好きな女の子が書いた詩。
毎日書いてるので、その子の生活が透けてみえるしかけ。
好きなものがね、たくさんあるんだ、この子は。

同じ作者の Love that Dog も詩の形の傑作ですが、
Heartbeat のほうがわかりやすいと思う。

レベル4以上が読めるようになったときに、
レベル3の感覚で読めます。

※追記

私が買ったのは、ペーパーバックでやや大きめサイズの版ですが、こちらのお得な版は、10月発売予定です。
こっちの表紙のほうが、お話にも合ってると思います。
関連記事
blogranking.gif

読みやすさレベル4 | 16:36:36 | Trackback(1) | Comments(7)
コメント

読みたぁ~い!
Julieさん、こんにちは。さんぽです。
こちらにははじめておじゃまします。ふふ。

この本、気になってたんですよ。
カーネギー賞だっけ?!
わたしも読みたぁ~い。

表紙のりんごが黄色かったり赤かったりするようですが、
Julieさんはどっちを読まれたのかなあ?

では。
2005-05-27 金 16:42:30 | URL | さんぽ #- [ 編集]

さんぽさん、いらっしゃいませ!
さんぽさん、コメントありがと!

私が読んだのは、ポップな赤い表紙のほうです。
(画像のリンクを明日あたり張りますね)
でも、このお話には、写生のような絵のほうが似合うとおもー。

マリコさんの相談会のときに、
バナナさん、HANAEさん、みちるさんと、
まわしてくださいとお願いしたので、
その後でお貸ししますよん。
2005-05-27 金 23:23:14 | URL | Julie #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2005-05-28 土 17:48:31 | | # [ 編集]

Love the Dog、レベル3で足慣らしをしてから是非読んでみたいです。私も小学生の頃、詩を書くのが嫌いだったので主人公の男の子に親近感がわきます。
2006-02-15 水 09:16:17 | URL | ペリエ #- [ 編集]

ペリエさん、Heartbeat 読まれているから、Love That Dog も、そろそろいけると思いますよー。たぶんお好きだと思う。(^^)
2006-02-15 水 23:14:31 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

タイム・スリップ?
何か不思議なことが起きてますね!
7年も前の投稿が読めて、コメントができる!!

Heartbeat 早速跳んで買いましょう。
2013-03-18 月 18:25:32 | URL | さかい@多言語多読 #- [ 編集]

わ、さかいさんだ! (^^)/
なにか不思議なことが起きたんですね!
7年前の記事が読めるのはふつーとして、過去記事が上に表示されていたのでしょうか。
(^^)

コメントありがとうございました!
Heartbeat と Love That Dog は、ほんといいです。

2013-03-19 火 09:05:35 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

-
管理人の承認後に表示されます 2006-02-16 Thu 16:00:46 |
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪