RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
11月 « 2019/12 » 01月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
すげー、笑っちゃうくらい、よめない(爆)
いえね、多読の実験として、仏語をやっているのです。

ご存知の方もいるかと思いますが、
シャドーイングで音がほぐれるようになってから
絵本と漫画で1万語くらい読みました。
わからないながらに、
まるっと、ほんとにまるっと、状況にあわせた1文がわかる、
そんな奇跡のような一体感を(ときどき)味わえたのです。

でね、わかるっていっても本当はこんなこともわかってないよね
という、実にごもっともなことがあって。

やばいなー、これは、細かいところに目がいって
読めなくなるなーって自覚はあったのです。
(というのも、そういう現象は、英語で多読をしている人からよく聞くので)

いや~、あの一体感はどこへやら。
ほんとに模様にもどってた!(驚)。
ぜんぶ、べたっと平面のアルファベットになってた。
そして、すごく、よそよそしい。

意味の強いとこ、目のはじでサッとしとけばいいとこ、
そういう強弱ができかけてたんだけど、
今はべたっと平面で、
全部の文字が等しく自己主張してる感じ。

は~、こういうふうになるんだね~~。
あまりにタドク的というか、コドモ的というか、笑っちゃった。

だんだん頭の中で音がしてきて、
音にそっていけば大丈夫だよって確信はもちました。

文字ってさ、音では言ってないのもあるから、
情報が多すぎちゃうのよね。
音にフォーカスすれば、
いらない情報は上手に飛ばせそう。


もっと時間をおいて、音をきいてから、復活します。


▽なんのこっちゃの方も、それはそれで貴重な実験結果だの方も、ぽちっと応援クリックお願いします。
関連記事
blogranking.gif

仏語 | 19:37:33 | Trackback(0) | Comments(2)
コメント

大変だ!でも大丈夫!
う~む。
それは大変でしたね。
でも大丈夫だと思うよ。
「こんなこともわかってない」っていうのは大人の考え。

とにかく「音」「音」。
ことばは音だよー。
Julieさんも、フランス語の音が好きで始めたんでしょ?
うい~、まだーむ
さ せ ぽ う゛
とかさー。
耳元でささやかれたいー。

フランス語は特に、音の割に文字が多くて、
「なんでマドモワゼルがこんなに長いスペルなんだよ!」
と、私なんぞは切れそうになったものです。

音を聞いて頭をやわらかくしよー。
奇跡の一瞬は、まぼろしじゃないよー。
そうやって獲得した物は、Julieさんのものだよ。
2008-04-04 金 11:19:45 | URL | こるも #HYk322Nk [ 編集]

大変だ!でもおもしろい!(←おい)
>奇跡の一瞬は、まぼろしじゃないよー。
>そうやって獲得した物は、Julieさんのものだよ。

こるこる、ありがとう!
こうなるってことは他の人の体験談で予測がついていたので大丈夫だよ。
そして、この際、スランプも楽しむことにしたのだー。

文字から音を聞くような感じに
チューニングを合わせるとね、
「わたしを聞いて」っていう文字が
大きく浮いてきそうになるの。
でね、また、平面にもどるの。
ぺしゃんって。
おもろいよー。

英語で多読してると、英語のほうから
目に飛び込んでくることがあるけど、
ちょうど、それを逆回しでやってるような
ヘンな感じ。

でも、あまりやると車に酔ったような
酩酊感があるので、しばらく文字は投げとく!

せっかくだから、どんなことが起こるか
いろいろ観察してみるね。
こどもには、こういうことが起きていたとしても
言語化できないから、ここは大人の有利さなのだー。(^0^)/
2008-04-04 金 13:56:55 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪