RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
07月 « 2017/08 » 09月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
一億三千万人のための小説教室
昨夜の記事で「停滞だー」と書いたら、とても楽になりました。

回復の第一歩は、自分が停滞だと認めるところから始まる……。

「停滞」っていい言葉ですね。考えてくれたのは誰でしょう。
ペギー双葉山さん? バナナさん?

一億三千万人のための小説教室 (岩波新書 新赤版 (786))
高橋 源一郎
4004307864
再読中。

小説、というより、世界の見方について、
大切なことが書いてある。

だからこそ、小説の本なのだけど。

▽せっかく英語の本を読むのなら、英語の頭で世界を見たいね。ポチッ。
関連記事
blogranking.gif

よもやま日記 | 10:00:20 | Trackback(0) | Comments(4)
コメント

よかった・・・
きょうのJulieさんのブログの第一声(?)をきいて、わたしも、ほっとしました。
すこしは楽になったようで、よかった・・・
多読していると(きっと、してなくてもだろうけど(笑))、いろんなときが、ありますよね・・・
でも、いっしょに歩いていく仲間がいるから、いつも、きっと、だいじょうぶ、って、
わたしも、いつも、そう思っています。
Julieさん、これからも、いっしょに、この道を、たのしく、遊びながら、行きましょうよね。
どうぞよろしく!
2008-04-14 月 11:03:52 | URL | ひまわり #o.trGIrQ [ 編集]

ひまわりさん、どうもありがとう!!
心配かけちゃったね。ごめんなさい。
そしてありがとう。

我ながら、ほーんと、すっきりしました。

>Julieさん、これからも、いっしょに、この道を、たのしく、遊びながら、行きましょうよね。

ありがとう! たのしく、遊びながらってところがポイントですね♪

ひまわりんりん、ありがとう。
2008-04-14 月 19:26:16 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]

こんばんは。
これ、僕も読みました。
やけに、ふむふむって納得したのを
覚えていますが、内容は忘れました。

花村 萬月さんの『父の文章教室』も
面白かったです。この方は本を読むのに
辞書を引かない世界を紹介しているというか、、

たとえば『静か』という字は青い争いって
想像を広げるだったか書いてありました。

多読をはじめなければ、これらの本は
読んでいなかったかも知れません。
2008-04-14 月 23:06:48 | URL | tribird #u5Xxgupg [ 編集]

tribird さん、おはよう♪
わたしも、ふむふむ読んで
内容は忘れてましたよー。

テクニック的なことをいってるわけじゃないから、
覚える本じゃないんだとおもう、きっと。
なんどでも忘れて、なんども再読したいです。

花村 萬月さんの『父の文章教室』は、
知りませんでした。
今度探して読んでみます。
教えてくれてありがとうね!
2008-04-15 火 10:00:38 | URL | Julie #KF52YxzM [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。