RECENT ENTRIES
blogranking.gif
fc2blogranking
CATEGORY
多読の本・お役立ちサイト
CALENDER
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
05月 « 2018/06 » 07月
ARCHIVES
with Ajax Amazon
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
blogranking.gif

スポンサー広告 | --:--:-- | Trackback(-) | Comments(-)
グリム童話 "Children's and Household Tales"
ミシガン大学のファンタジーと SF を読むクラスで読んだものを
ブログに書いてなかったので、載せておきます。
Fantasy and Science Fiction: The Human Mind, Our Modern Worl
(coursera.org を利用してインターネット受講)

初回は、グリム童話。
教授のお勧めは、ドイツ語から英語へ翻訳された極めて初期のもので、
イラスト付のこちら。
(絵をよく見て読むように、とのことでした)

Household stories
from the collection of the bros. Grimm: tr. from the German by Lucy Crane; and done into pictures by Walter Crane.

(リンク先から無料でダウンロードできます)

子ども向けとはいえ、19 世紀の英語なので文体が古い。
今までにも芸術系絵本で、昔のグリム童話そのままの英語のものを
読んだことがあったので(たとえば、三匹の子豚の、朗読 CD 付のこれとか)、
いけたんだと思います。でも、それが何話もあるとしんどい。

3割読んだところでレポートを書き、他の人のレポートを評価するために
引用されていた話を読んで4割読了。

当時の森の暮らし用語ですが、
水を汲みに行くところで、この単語は井戸か小川かどっちかなあ
と思いながら読んでいました。
そういうシーンは何度も出てくるので
「うん、これは直接汲んでるな、川っぽいものだな」
と見当をつけ、google で画像検索したら、
水着のお姉さんの写真がいっぱい出てきて、びっくりしました。
そうか、人の名前になっているのか。

Grimm とつけて画像検索したらそれっぽい絵が出てきました。
でも、あまり出てこなかったので、
現在ではあまり使わない単語ですね、見たことないもの。

この単語は、その次の課題のアリスにも出てきたので、
読んでいるうちにわかってラッキーでした。

(ほかの方が、この本を読んで体験するのを邪魔したくないので
なんて単語だったかは、ここには書きますまい)


blogranking.gif

読みやすさレベル7 | 12:28:49 | Trackback(-) | Comments(-)
"The Playground" 読了
レイ・ブラッドベリの初期の短編、読了です。




3 年前に妻を亡くした男。
そろそろ息子を公園デビューさせてやらねばなりません。
しかし、the playground に行ってみると、
すり傷、かさぶた、いじめっこ、
少年時代の残酷さが頭をよぎり、
息子を傷つけたくないと思うようになります。

そして、ジャングルジムの上から
謎めいた少年が男の名前を呼ぶのでした……。

★★★★★
読みやすさレベル6~7

(私はレベル5くらいの感覚で読みましたが、
Malilda より上、と思うと、6~7くらい??)

語数は、Kindle で読んだのでよくわかりませんが、
体感的に 5000 語、誤差プラスマイナス 1000 語(爆)。

ブラッドベリは今まで何度か読もうとして投げているんですが、
理由がわかってきました。(私の場合)
「せっかくだから行間を味わいたい」という欲と、
「ぶっとばしてストーリーラインを追いかけろ」と、
「せっかくのブラッドベリなのに、そんな読み方しちゃもったいない」と
そのあたりのバランスだと思います。

今回は、ストーリー・ラインを追いかけているのに
勝手に何かが、さわさわと醸し出されてくるような読み方ができました。

これは、私の場合、英語の絵本を絵と一緒に大量に読んだから、です。
まんぞくー。

blogranking.gif

読みやすさレベル7 | 13:19:26 | Trackback(-) | Comments(-)
War Horse 戦火の馬
スピルバーグ監督が映画化した『戦火の馬』の原作です。

War Horse
Michael Morpurgo
0545403359

とにかく、とっても馬がかわいそう。

いい人と出会ったと思うと
馬をいじめる人がでてきたり、
別れがきたり。

★★★★☆
読みやすさレベル7
37420 語(出版社サイトより)

この感じは何かに似ている……。

「小公女」とか「母をたずねて三千里」とか
「フランダースの犬」とか
往年のハウス名作アニメ劇場でしょうか。
(提供がハウス食品だったんです、あたたかいシチューの)

ティッシュ必携で、私の場合は、ひとつのエピソードごとに
悲しくなりすぎてしまい、1~2日間をあけないと続きが読めず、
「来週もまたみてね」くらいがちょうどいいのではないかと。
もうこんなに悲しい思いをするくらいなら投げる!と思いましたが、
やっぱり最後まで読んでよかった!!!

主人公の馬が戦争に連れて行かれて、悲惨なことがたくさん起こるのですが、
馬の視点からの描写は、あまり考えすぎないのがいいところ。
「自分は不幸だ」とか、そういう価値判断をしないのです。
もくもくと身体を動かして働くことで
どこか受け流しているような、そんな健康的な感じさえします。
(そのぶん、読んでいる人間のほうが想像して悲しくなっちゃう)

だから、それだけに、あそこのシーンはだめですよ。号泣ですよ。
どのシーンかは書きませんが、……ああ、ティッシュ、ティッシュ。

英語は、1文が長い。
馬用語に軍隊用語、昔の雰囲気を漂わせる古典風の語り口です。
直前に読んだグリシャムの『依頼人』のほうが読みやすかった。

大人向けの大衆小説は、風景描写とか飛ばしてもいい波があるのですが、
児童書は段落 1 つをぼーっと読んでいると
いつの間にか新しい登場人物が馬に乗ってたりしてギョッとしますから、
読書速度はゆっくりになりますね。

大人向けと比べると長さが4万語弱と短いですが、
うちのブログでは「レベル7」にしておきます。

blogranking.gif

読みやすさレベル7 | 11:18:38 | Trackback(-) | Comments(-)
The Client 『依頼人』読了
映画にもなったグリシャムの『依頼人』です。

冒頭からハラハラドキドキの連続で、
わたしは途中で何度も天を仰いでフーフーしました。

The Client
John Grisham
0440213525

11 歳の Mark は、ある出来事を目撃します。

それがマフィアがらみの殺人事件に関連していたため、
身の危険を感じた Mark は
弁護士に助けを求めることを思いつきます。

★★★★★
読みやすさレベル7
141433 語

ジョン・グリシャムは、きちんとした文章を書くというか、
揺れの少ない文体だと思います。

子どものセリフが多いので読みやすいと
友人が言ってましたが、その通りでした。

(でも私は怖くて先が読めない日があったけど!)

Kindle 版はこちらです。


blogranking.gif

読みやすさレベル7 | 21:15:03 | Trackback(-) | Comments(-)
Slaughterhouse-Five 読了
作者の自伝的な小説です。

第二次世界大戦中、アメリカ兵士としてヨーロッパで従軍。
ドイツ軍に捕虜にされ、ドイツのドレスデンに連れて行かれますが、
そのドレスデンがアメリカ軍によって空爆されます。

Slaughterhouse-Five
Kurt Vonnegut
0440180295

その体験をどう書こうか、
と逡巡する書き手のことが第 1 章。

第 2 章から、いきなり SF になります。
どっひゃー!

★★★★★
読みやすさレベル7~8
49456 語(出版社サイトより)

スローターハウス5 (ハヤカワ文庫 SF 302)
カート・ヴォネガット・ジュニア 伊藤 典夫
415010302X


blogranking.gif

読みやすさレベル7 | 23:04:51 | Trackback(-) | Comments(-)
Sookie シリーズ第 4 巻
あ~、やっぱり Kindle で読むと楽・・・。

Dead to the World: A Sookie Stackhouse Novel (Sookie Stackhouse/True Blood)
Charlaine Harris
0441012183

今回は、あの冷酷非道でクールで格好いい
吸血鬼の Eric が記憶喪失になります。

どうやら魔女に curse をかけられた
ようなのですが…。

ええー! 吸血鬼ラブコメだと思っていたら
魔女まで出てくるのー!? という展開に
びっくりしました。

そして、もちろんラブコメ的展開としては、
記憶をなくした吸血鬼が子犬のように
ヒロインの Sookie をたよってきて…。

いろんな意味でサービス精神盛りだくさんの巻。

★★★☆☆
レベル7

最近は、Kindle で読むのになれて、ハリー・ポッターの
5センチも厚さのある辞書のような巻
(しかもハードカバー)
を持って読むのが苦痛です。
文字を拡大することもできないし。

紙の本が苦手になってしまった……なんていう台詞を
自分が言うようになるとは思わなかった!

blogranking.gif

読みやすさレベル7 | 22:23:29 | Trackback(-) | Comments(-)
Sookie Stackhouse シリーズ第 3 巻 Club Dead 読了
アクション・シーンが怖かった。
怖いからどんどんページが進んでしまうのが憎いわ。

Club Dead (Sookie Stackhouse/True Blood)
Charlaine Harris
0441010512

ヴァンパイアの恋人は、
秘密の任務で調べ物をしていて、
Sokie をかまう余裕がありません。
喧嘩する二人。

そんな折、彼が行方不明になってしまいます。
Sokie は敵のアジトとおぼしきヴァンパイア専門のバー、
Club Dead と呼ばれる店へ潜入調査に向かいます。

★★★☆☆
読みやすさレベル7

超傑作というのじゃないけど、ざくざく読めて面白いよー。

1 巻では、ラブコメと思っていましたが、
巻を重ねるごとに暴力シーンが多くなって
イケメン揃いの北斗の拳とバイオニック・ジェミー
みたいになってきました。


blogranking.gif

読みやすさレベル7 | 08:27:04 | Trackback(-) | Comments(-)
Hela 細胞 "The Immortal Life of Henrietta Lacks"
「ちょいといっぷく」さんのブログ記事で知った本、読了です。
いい本を教えていただいて、ありがとうございました。must-read です。

The Immortal Life of Henrietta Lacks
Rebecca Skloot
0307888444

※ この本の売り上げの一部は、
Henrietta の子孫たちの奨学金になります。

▽続きの前に、ポチッといただけると嬉しいです。 blogranking.gif

“Hela 細胞 "The Immortal Life of Henrietta Lacks"”の続きを読む>>
読みやすさレベル7 | 12:05:12 | Trackback(-) | Comments(-)
Living Dead in Dallas 読了
ヴァンパイア・ラブコメ・ミステリー Sookie Stackhouse シリーズ第2巻です。

Living Dead in Dallas: A Sookie Stackhouse Novel (Sookie Stackhouse/True Blood)
Charlaine Harris
0441009239

人の心を読む力のある Sookie Stackhouse は、
地元のヴァンパイア界のドンである Eric に呼び出され
ダラスへ行くことになります。

ダラスでは、ひとりのヴァンパイアが行方不明になり
その捜索のために最後に会った人間たちを
調べるためです。

一人でダラスのヴァンパイアたちと交渉するのは
危険なので、恋人のバンパイア Bill も
一緒に行くことになります。

ヴァンパイア専用のホテルがあって面白かった。

★★★☆☆
レベル7
語数、たぶん7万語くらい

このシリーズ、すごく傑作というわけじゃないのですが、
「今は感動作が読みたいわけじゃないのよ、
なにかくだらないものが読みたいのよ」
という気分のときに、すごくよいです。

この暑い中でも読めるというのは、たいしたものです。
(ほめてます)

blogranking.gif

読みやすさレベル7 | 23:00:00 | Trackback(-) | Comments(-)
Burned Alive
実話。こわいよー。

Burned Alive
Souad
0553816306
とある中東の小さな村で育った少女。

そこでは14歳で結婚する
……というのも驚いたけど。

結婚してないのに男性と関係をもつと家の恥である
……という感覚もわからないじゃないけど。

だから家族が少女に火をつけて焼き殺す。
それは犯罪でもなんでもない、
そもそも女性が家族に殺されるのはよくあることである。
っていうのは……(絶句)。

重度の火傷をおった少女は、スイスの人権団体の女性によって助けられます。

英語圏出身ではない人の話した言葉を本にしているので、
話し言葉に近いぶん、読みやすい。

★★★★★
レベル6~7
66,324 語
翻訳:生きながら火に焼かれて

タブーについて書いているので、作者は匿名です。

blogranking.gif

読みやすさレベル7 | 22:22:20 | Trackback(0) | Comments(0)
前のページ 次のページ
SEARCH BOX
読みやすさレベル (YL)
文字なし絵本・・YL0.0
ハリポタ1巻・・YL6~7

おかげで、苦行だった英語の本が楽ちんに読めるようになりました♪
快読100万語!ペーパーバックへの道
快読100万語!ペーパーバックへの道
酒井 邦秀

詳しくは→NPO 多言語多読

PROFILE

Julie

  • author: Julie
  • A Japanese grown-up :)

    多読 3原則
    1.辞書は引かない
    2.わからないところは飛ばす
    3.あわない本はドンドンやめる

    洋書をすらすら読みたいなら、すらすら読めるレベルから辞書を引かずに少しずつ読み上げていけば、いいのだ!

    目からウロコの英語多読をしています。

    英語の語順どおりにそのまま読み「英語のままわかる」感覚を自分で育てていきます。 (そのためには、苦行しない(笑)。どんな方でもレベル・ゼロから始めるほうが、結果的に楽に読む量が増えます)

    日本語を迂回した理解 (和訳) を避ける理由は、(1) 時間がかかって即反応できないから、(2) どんな単語でも日本語と英語の間にはズレがあり、英語の世界でのニュアンスをつかみたいから、ひいては (3) 自分の知識にないことに出合ってもその場で適切に対処する力を鍛えるため、です。ベーシックな言葉をたっぷり吸収していこー!

    楽しい本との出合いがありますよう、そしていろいろな「発見」がありますように!
    Happy Reading♪

    2003年5月 多読開始、半信半疑で読み始める。
    2005年5月 1021冊、700万語通過&ブログ開設(それ以前の多読記録は、このブログにはありません)
    2006年9月 1218冊、1000万語通過
    2009年11月 Kindle 2 ユーザー。
    2013年11月 Kindle Paperwhite 購入。
    未読本は心の余裕!

    Julieの英語多読本棚(多読初期に読んだ本を登録中)
  • RSS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
多読 LINKS
♪お世話になってます♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。